アイキャッチ画像『華政(ファジョン)』

韓国のテレビドラマ『華政(ファジョン)』は、2015年4月13日〜2015年9月29日まで韓国MBCで放送された作品。

ドラマ全話の配信情報やフル動画の無料視聴方法、テレビ放送時の平均視聴率/最高視聴率/最低視聴率などを紹介します。

\今すぐ視るなら/
U-NEXT
31日の無料お試し

結論:韓流ドラマ【華政(ファジョン)】を無料視聴するならU-NEXT

韓流ドラマ『華政(ファジョン)』おすすめの無料視聴方法は?
U-NEXTの無料トライアルを利用すれば無料視聴できます。

(2020年8月15日時点)

ドラマ『華政(ファジョン)』のおすすめの無料視聴方法は、「U-NEXT」の無料トライアルを利用する方法です。

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】

【華政(ファジョン)】配信情報の一覧表

配信情報の表記について
  • 無料 ⇒ 登録しなくても無料視聴できる
  • 見放題 ⇒ 見放題配信(無料トライアルなら無料視聴できる)
  • レンタル ⇒ レンタル配信(無料トライアルでも視聴するなら動画ごとに課金が必要)
  • × ⇒ 配信されていない

▼【華政(ファジョン)】配信情報の一覧
動画配信サービス 第1話
2話~
最終話
日本語
字幕/吹替
無料
トライアル
月額料金
(税込)
公式サイト 備考
動画配信サービス 第1話
2話~
最終話
日本語
字幕/吹替
無料
トライアル
月額料金
(税込)
公式サイト 備考
U-NEXT 見放題 見放題 字幕
31日間 2,189円 U-NEXT 無料トライアルでも600円分のポイント付与
FODプレミアム 見放題 見放題 字幕
2週間 976円 FOD
プレミアム
無料トライアルでも最大900円分のポイント付与
dTV × × 31日間 550円 dTV
Hulu 見放題 見放題 字幕
2週間 1,026円 Hulu
Amazonプライムビデオ レンタル レンタル 字幕
30日間 500円 Amazon
プライムビデオ
年間プランは4,900円(1ヶ月当たり約408円)
TSUTAYA TV 見放題 見放題 字幕
30日間 1,027円
TSUTAYA TV
無料トライアルでも1,100円分のポイント付与
Paravi × × 2週間 1,017円 Paravi
ABEMA × × 14日間 960円 ABEMA
プレミアム
ABEMA:旧AbemaTV
Netflix × × なし 880円~ Netflix 無料トライアル利用不可

上記表は2020年8月15日時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

\GYAO!(ギャオ)で検索/
GYAO!

『華政(ファジョン)』は複数の動画配信サービスで全話が見放題配信されていますが、「Amazonプライムビデオ」ではレンタルでの配信です。

レンタル配信の動画を視聴する場合、1話ごとに課金が必要となるため、見放題配信している動画配信サービスでの視聴をおすすめします。

 

「U-NEXT」や「FODプレミアム」など見放題配信しているサービスで無料トライアルを利用すれば『華政(ファジョン)』全話を無料視聴できます。

無料トライアルを利用できる動画配信サービスは、どれも無料トライアル期間が終了する前に解約すれば、月額料金を請求されることはありません。

 

特に「U-NEXT」は韓国ドラマの配信数が他の動画配信サービスより多く、「U-NEXT」独占配信の作品も豊富でおすすめです。

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】

U-NEXTの韓国ドラマは約800件・独占配信は100件越え

「U-NEXT」は韓国ドラマの配信数が多いです。

「U-NEXT」の公式サイトで「韓流・アジアドラマ一覧 > 韓国」を検索したところ、801件の動画作品が表示されました。(2020年7月14日時点)

U-NEXT韓国アジアドラマ作品数2020年7月14日時点

U-NEXTだけでしか見放題配信されていない独占見放題作品もあります。

「韓流・アジアドラマ一覧 > U-NEXT独占作品」で検索したところ167件の作品が表示されました。(2020年7月14日時点)

U-NEXT韓国・アジアドラマ独占見放題件数2020年7月14日時点

この件数には「中国のドラマ作品」や「韓国のバラエティ番組」で独占配信されているものも含まれていますが、それらを除いても独占見放題の韓国ドラマ数は多いです。

 

「U-NEXT」の独占見放題作品は、他の動画配信サービスで配信されていることもありますが、その場合は文字通り「見放題」じゃなくて「レンタル」で配信されています。

レンタル配信の動画を視聴する場合、動画ごとに課金が必要となります。

シリーズ化されていない映画1本だけをレンタルするなら安く済みますが、連続テレビドラマをレンタルするなら、1話ごとに課金が必要なので、1作品を視聴するだけでもけっこうお金がかかります。

 

韓国のテレビドラマの全話数は、作品によってバラバラですが、比較的少ない作品でも20話ぐらいはあります。

(話数が多い作品は軽く100話を超えます。)

 

動画配信サービスでレンタル配信されているドラマ1話あたりのレンタル料金は、安い作品でも税込220円が一般的

第1話のみ無料で、第2話以降がレンタル配信という作品もありますが、それでも第2話~最終話までをレンタルすると、けっこうかかります。

 

2020年7月14日時点で「U-NEXT」独占見放題配信の韓国ドラマのなかから人気の20作品をピックアップして、それらをレンタル配信で全話視聴する場合にかかる金額の目安を下の表に記載しました。

下記表の列の説明
  • VOD全話数:動画配信サービスで配信されている全話数
  • U-NEXT以外の1作品レンタル料金の目安:U-NEXT以外で「第1話のみ無料」「第2話以降のレンタル料金は各話220円(税込)」でレンタル配信されていると仮定した場合に、第2話~最終話までレンタルするのにかかる金額
U-NEXT独占見放題で
人気20作品のタイトル
VODの
全話数
U-NEXT以外の1作品
レンタル料金の目安
1 キム秘書はいったい、なぜ? 32話 6,820円
2 太陽の末裔 Love Under The Sun 24話 5,060円
3 僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~ 28話 5,940円
4 サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~ 24話 5,060円
5 星から来たあなた 21話 4,400円
6 力の強い女 ト・ボンスン 24話 5,060円
7 あなたが眠っている間に 24話 5,060円
8 雲が描いた月明り 26話 5,500円
9 麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ 30話 6,380円
10 W -君と僕の世界- 24話 5,060円
11 ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~ 29話 6,160円
12 七日の王妃 30話 6,380円
13 むやみに切なく 30話 6,380円
14 恋はチーズ・イン・ザ・トラップ 24話 5,060円
15 ああ、私の幽霊さま 24話 5,060円
16 ロボットじゃない~君に夢中!~ 24話 5,060円
17 私の恋したテリウス~A LOVE MISSION~ 27話 5,720円
18 ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~ 27話 5,720円
19 家族なのにどうして ~ボクらの恋日記~ 79話 17,160円
20 大丈夫、愛だ 23話 4,840円

上記の「U-NEXT」独占見放題作品を、他の動画配信サービスでレンタルして視聴する場合、1作品あたり安いものでも4,000~5,000円はかかると見積れます。

「U-NEXT」の無料トライアルを利用すれば、これらの作品すべてを無料視聴できます!

 

無料トライアル期間が終了する前に解約すれば、お金を請求されることはありません。

レンタル配信の動画を視聴する場合は、無料トライアルでもレンタル料金の課金が必要になるので、1円も使いたくない場合はレンタル配信の動画は視聴せずに、見放題配信の動画だけを視聴しましょう。

 

ただ、レンタル配信の動画も600円分まで無料視聴する方法はあります。

というのも、「U-NEXT」に会員登録して無料トライアルの利用を開始すると、無料トライアルの特典で600円分のポイントがタダでもらえるからです。

U-NEXT無料トライアルの特典

このポイントはレンタル配信されている動画を視聴する時に使用できるので、600円分までならレンタル配信の動画も無料視聴できます。

 

U-NEXTの電子書籍の総数

「U-NEXT」では動画を視聴する以外に、電子書籍を楽しむこともできます。

  • マンガ32万作品
  • 書籍25万作品
  • ライトノベル4万作品

マンガ・書籍・ライトノベルの電子書籍は読み放題ではない(80誌以上の雑誌はすべて無料で読み放題。)ので、これらを読むなら購入しなければなりませんが、無料トライアルの特典でもらえる600円分ポイントを、電子書籍の購入に利用することもできます。

600円分あれば漫画一冊はタダで読めますね!

 

この600円分のポイントを使っても無料トライアル期間が終了する前に解約すれば、月額料金を請求されることはありません。

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】

PandoraやDailymotionの動画視聴は危険

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのサイトに動画がアップされていることがあります。

これらサイトで違法にアップロードされている動画を視聴する場合、次のようなリスク・デメリットがあるため注意が必要です。

違法動画を視聴するリスク・デメリット
  • ウィルス感染の危険性あり
  • 動画を探すのに時間がかかる
  • 画質が悪い
  • 広告が多くてわずらわしい など

Pandoraなどの動画を視聴しようとしたら

削除されていて、探すのに時間がかかった。」

「結局見つけられなかった。」

という経験がある人も少なくないはず。

 

動画があったとしても「画質が悪い」「フル動画じゃない」などという場合は、快適に視聴できません。

 

一番心配なのは、スマートフォンやパソコンなどのウィルス感染です。

安全かつ快適に視聴できる動画配信サービスの利用をおすすめします。

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】

【華政(ファジョン)】作品情報

以下、作品関連サイトや視聴率、出演者など作品情報を紹介。

基本情報

作品情報
原題 화정
原題訳 華政
邦題 華政(ファジョン)
英題 Splendid Politics
放送局(韓国) MBC
放送期間(韓国) 2015年4月13日〜2015年 9月29日
放送時間(韓国) 月・火の夜10時00分~
全話数(韓国) 全50話
公式サイト
韓国/日本
韓国語:公式サイト(MBC)
日本語:公式サイト(テレビ愛知)
Wikipedia 日本語:Wikipedia/ウィキペディア

全話数・1話ごとの尺(動画の長さ)は、韓国で放送されたものと、日本のテレビ放送・インターネット配信されたもので異なる場合があります。

韓国の平均視聴率/最高視聴率/最低視聴率

韓国テレビ放送時の第1話から最終回まで各話の視聴率一覧です。

表で視聴率の推移を確認できます。

下記2社の視聴率を記載。

  • TNmS:TNmSメディアコリア
  • AGB:AGBニールセンメディアリサーチ
赤文字:最高視聴率 青文字:最低視聴率
エピソード 放送日 TNmS視聴率 AGB視聴率
大韓民国
(全国)
ソウル
(首都圏)
大韓民国
(全国)
ソウル
(首都圏)
2015年
第1話 4月13日 10.0% 12.3% 10.5% 12.0%
第2話 4月14日 10.5% 12.4% 11.8% 12.8%
第3話 4月20日 9.0% 10.6% 10.9% 12.6%
第4話 4月21日 10.4% 12.6% 10.8% 12.1%
第5話 4月27日 9.7% 12.1% 9.9% 11.2%
第6話 4月28日 10.0% 12.0% 10.9% 11.6%
第7話 5月4日 9.2% 10.9% 9.4% 10.2%
第8話 5月5日 9.9% 12.0% 10.3% 11.7%
第9話 5月11日 8.3% 9.8% 9.5% 10.8%
第10話 5月12日 9.3% 10.6% 10.1% 11.4%
第11話 5月18日 8.2% 9.9% 10.6% 12.4%
第12話 5月19日 9.2% 11.2% 11.4% 13.0%
第13話 5月25日 8.3% 10.2% 10.4% 11.5%
第14話 5月26日 8.9% 10.2% 11.0% 12.2%
第15話 6月1日 8.4% 9.9% 10.6% 12.5%
第16話 6月2日 9.1% 11.2% 10.2% 11.6%
第17話 6月8日 8.8% 11.1% 10.2% 11.9%
第18話 6月9日 11.0% 13.4% 11.0% 12.7%
第19話 6月15日 10.3% 12.1% 10.7% 12.4%
第20話 6月16日 9.3% 11.1% 11.0% 12.5%
第21話 6月22日 10.1% 11.8% 11.6% 13.3%
第22話 6月23日 9.9% 12.1% 10.7% 12.2%
第23話 6月29日 9.2% 10.8% 10.0% 10.8%
第24話 6月30日 9.7% 12.0% 9.8% 10.8%
第25話 7月6日 8.0% 9.8% 8.9% 9.8%
第26話 7月7日 8.4% 10.3% 8.8% 9.8%
第27話 7月13日 8.3% 10.6% 9.1% 10.2%
第28話 7月14日 7.6% 9.2% 9.8% 10.8%
第29話 7月20日 7.8% 9.8% 9.9% 10.9%
第30話 7月21日 9.4% 10.9% 11.4% 12.3%
第31話 7月27日 7.5% 9.2% 10.3% 11.5%
第32話 7月28日 9.2% 10.4% 10.3% 11.5%
第33話 8月3日 7.9% 9.3% 9.1% 10.7%
第34話 8月4日 9.2% 9.9% 9.8% 11.0%
第35話 8月10日 8.0% 9.5% 9.0% 10.5%
第36話 8月11日 8.6% 9.6% 10.7% 12.4%
第37話 8月17日 8.1% 9.6% 9.6% 10.4%
第38話 8月18日 8.8% 10.7% 9.7% 10.6%
第39話 8月24日 7.9% 8.7% 8.8% 10.5%
第40話 8月25日 8.2% 8.7% 9.0% 9.9%
第41話 8月31日 7.3% 7.3% 8.5% 9.5%
第42話 9月1日 8.5% 10.1% 8.9% 9.6%
第43話 9月7日 7.3% 7.6% 8.1% 9.3%
第44話 9月8日 7.3% 7.8% 8.3% 9.1%
第45話 9月14日 7.1% 8.5% 8.1% 8.7%
第46話 9月15日 8.7% 10.3% 10.8% 12.2%
第47話 9月21日 7.4% 7.7% 9.7% 10.9%
第48話 9月22日 8.3% 9.3% 10.5% 12.1%
第49話 9月28日 5.6% 6.1% 5.7% 6.2%
第50話 9月29日 6.2% 7.2% 7.8% 8.8%
平均視聴率 8.7% 10.2% 9.9% 11.1%

スタッフ・キャスト(出演者)

演出・脚本・出演者のまとめ。

演出・脚本

  • 演出:キム・サンホ「私の心が聞こえる?」「アラン使道伝」
  • 脚本:キム・イヨン「ホジュン~宮廷医官への道」「馬医」「トンイ」「イ・サン」

キャスト/出演者

登場人物とその演者、作中の設定。

貞明公主:イ・ヨニ(声:生天目仁美) /幼少期:ホ・ジョンウン /少女期:チョン・チャンビ

朝鮮第14代王・宣祖と仁穆大妃の間に生まれた嫡流の王女。

光海君:チャ・スンウォン(声:神奈延年)

朝鮮第15代王。朝鮮第14代王・宣祖の庶子で次男。本名イ・ホン。

ホン・ジュウォン(洪柱元):ソ・ガンジュン(5urprise)(声:濱野大輝) /幼少期:チェ・グォンス/少年期:ユン・チャンヨン

名家、豊山ホン氏の一族でホン・ヨンの長男。

綾陽君(仁祖):キム・ジェウォン:(声: 鳥海浩輔)

のちの朝鮮第16代王・仁祖。本名イ・ジョン。宣祖の五男・定遠君の長男で、光海君の甥。

カン・イヌ(康仁祐):ハン・ジュワン(声:西谷修一) /幼少期:イ・テウ/少年期: アン・ドギュ

朝鮮で屈指の財力を誇るカン・ジュソンの庶子。

カン・ジュソン(姜周愃):チョ・ソンハ(声:広瀬彰勇)

イヌの父。

登場人物の相関図(関係図)

韓国ドラマ『華政(ファジョン)』登場人物相関図(関係図)

作品の見どころ

苦悩の王・光海君に扮した実力派チャ・スンウォン、仁祖役で初の悪役に挑んだキム・ジェウォン、男装の王女役で新たな魅力を見せたイ・ヨニ、三者の火花散る熱演が話題に!

作品のあらすじ

朝鮮王朝第14代王・宣祖の治世。

宣祖が後継者・光海君との確執を抱えたまま亡くなる。

やがて巻き起こった後継者争いのなかで光海君の異母弟・永昌大君が命を落とす。

宮殿から逃げ延びた永昌大君の実姉・貞明公主は王となった光海君への復讐を誓うが…。

韓国テレビ放送サイズ(全50話)各エピソードのあらすじ

韓流ドラマが韓国内でテレビ放送される時の話数と、日本でテレビ放送・インターネット配信される時の話数が異なることはよくあります。

『華政(ファジョン)』は、韓国テレビ放送時は全50話で放送されましたが、動画配信サービス(VOD)では全65話に編集されたものが配信されています。

まずは韓国テレビ放送サイズ全50話のあらすじを紹介。

第1話「聖君の器」あらすじ

朝鮮第14代王・宣祖の次男、光海君は嫡子でないという理由で16年もの間、明から正式な世子と認められずにいる。宣祖は臣下や民の信望を集める光海君を疎ましく思い、正室の仁穆王后が産んだ永昌大君を新たな世子に擁立しようと目論んでいた。一方、永昌大君の姉、貞明公主は捕盗大将の息子ホン・ジュウォン、漢城府判尹の息子カン・イヌと偶然出会う。そんな中、宣祖の体調が急激に悪化し…。

 

第2話「新国王の即位」あらすじ

宣祖が急逝する。仁穆王后は永昌大君の宮殿に刺客が侵入したと知り、光海君を警戒。しかし、暗殺を計画したのは臨海君だった。憤慨した光海君は余計な手出しはするなと臨海君に言い放つ。そんな中、濁小北派が永昌大君を王位に就けようと動き出す。骨肉の争いを避けるため、光海君は宣祖の遺言状を手に入れて仁穆王后に会い、新国王に即位。ところがその後、臨海君が謀反の罪で捕らえられ…。

 

第3話「次は大君の番だ」あらすじ

即位から5年。西人派の反発によって、光海君は目指す政治を実現できずにいた。イ・イチョムは銀の強盗事件を利用し、西人派ら反対勢力の一掃を企てる。一方、民の生活に興味を抱いた永昌大君と貞明公主は、宮殿を抜け出す。貞明公主は「王様は大君と公主を殺すだろう」という民の噂話に衝撃を受ける。その頃、宮中は大君と公主が消えたと大騒ぎになり、仁穆大妃や西人派は光海君を疑うが…。

 

第4話「公主の婿選び」あらすじ

永昌大君の命を守るため、貞明公主の婚姻を急ぐ仁穆大妃。イ・ドッキョンの協力によってジュウォンとイヌが婿候補に挙がり、大北派は焦り始める。そんな中、イヌはジュウォンに貞明公主が好きだと明かし、自分が夫になると宣言。ところが婿選びの当日、永昌大君は府院君と共に謀反を企てた罪で捕らえられてしまう。イ・ドッキョンは奸臣の讒言に惑わされるべきではないと光海君に進言するが…。

 

第5話「予言書」あらすじ

流刑となった永昌大君。イ・ドッキョンら重臣は王に処分の撤回を訴えるが、光海君は彼らを罷免してしまう。そんな中、大殿の玉座が羊の血で汚される事件が発生。「火を支配する純血の者だけが世の主となる」というナム・サゴの予言書を発見したイ・イチョムは、永昌大君を殺すべきだと光海君に迫るが…。一方、予言の意味に気づいた仁穆大妃は貞明公主にサゴの腕輪を渡し、王宮から逃がす。

 

第6話「破られた約束」あらすじ

光海君は炎に包まれた渡し場に駆けつけ、貞明公主の死に号泣する。一方、永昌大君まで殺されたことを知った仁穆大妃は、生き延びて子供たちの敵を討つと決意。ジュウォンは自分の不甲斐なさに涙を流し、イヌはそんな彼を慰める。その頃、奴隷船に拾われた貞明公主は倭国に到着。男として長崎の硫黄鉱山に売られる。奴隷の親分格のジャギョンは、朝鮮での自分は忘れろと貞明公主に忠告するが…。

 

第7話「毒殺の証拠」あらすじ

斑猫を受け取ったイ・イチョムは、宣祖を毒殺したことを光海君に知られるのではないかと戦々恐々としていた。イ・ドッキョンの家を訪れた光海君は宣祖の検視日誌を発見。父王の死の真相を知り、ゲシを責めるが…。一方、貞明公主はマルノに女であると気づかれ、朝鮮の公主だと明かすも一笑に付される。永昌大君が死んだことを聞いた貞明公主は絶望し、ジャギョンに自分を殺してくれと頼む。

 

第8話「朝鮮通信使」あらすじ

ファイと名を変えた貞明公主は長崎の硫黄鉱山で生き延び、鉱主からも頼られる存在になる。その頃、朝鮮では光海君が火薬の製造に全力を注いでいた。だが、硫黄が品薄で手に入らず、倉庫はほぼ空の状態。光海君は火器都監の校理ジュウォンに、倭国で硫黄の闇取引をしてこいと命じる。一方、倭国に朝鮮通信使がやってくることを聞いたファイは、祖国に戻る機会をつかむために江戸に向かう。

 

第9話「硫黄の闇取引」あらすじ

ファイは江戸で偶然再会したジュウォンが火器都監の役人として光海君に仕えていることを知り、複雑な思いを抱く。一方、ジュウォンはファイが貞明公主であるとは夢にも思わず、硫黄を独占する商人イダチとの橋渡しを頼む。倭国で硫黄の闇取引が見つかれば即刻死罪だ。しかし、ファイは朝鮮に帰るため、危険を承知でジュウォンに協力する。その頃、光海君は明との国境付近に視察に赴き…。

 

第10話「祖国へ」あらすじ

ジュウォンは光海君に“おとり”として利用されたという事実に衝撃を受けるが、帰国前に硫黄とファイを取り戻そうと決心する。ジャギョンはジュウォンの計画に従い、牢獄からファイを救い出すが…。一方、明の兵士が朝鮮に越境する騒動が起こり、イチョムは光海君が何か隠していると勘ぐる。そんな中、ついに反対勢力の手がかりをつかんだ光海君は、ホ・ギュンを利用して黒幕を探り始めるが…。

 

第11話「見抜かれた男装」あらすじ

ファイが女人であることを即座に見破ったイヌ。ジュウォンは江戸でファイの手を握ったことを思い出し、激しく動揺する。そんな中、ファイは自分の技術を証明するため、火器都監の釜で硫黄の焼き取り法を披露することに。硫黄長のヨンブはファイの生意気な態度に憤慨する。一方、光海君は望闕礼を欠席したばかりか、明の出兵要請に応じないと宣言し、西人派やジュソンの大反発を受けるが…。

 

第12話「火器都監の危機」あらすじ

兵士に捕えられたファイはついに光海君と再会する。光海君は挑戦的な態度を取る正体不明のファイを怪しむが、ジュウォンに説得され、技術者として火器都監に採用するという王命を下す。そんな中、光海君はお忍びで外出。ジュソンの屋敷を突然訪問し、火器都監の提調を任せたいと提案して反応を窺う。ジュソンは倭国から来たファイを利用し、光海君とジュウォンを破滅させようと目論むが…。

 

第13話「青い炎」あらすじ

火器都監の新たな提調となったホン・ヨンは、息子のジュウォンとファイを逮捕する。西人派は光海君の元に押しかけ、火器都監の閉鎖を要求。官職を離れていたイ・ウォニクらも「王が倭国の間者を火器都監に入れた」という謎の書状を受け取り、王宮に参上する。そんな中、ジュウォンは隠し通路からファイを逃がし、事故の真相解明を託す。ファイはイヌに協力を求め、火器都監の釜を調べるが…。

 

第14話「尋問」あらすじ

父のホン・ヨンによる尋問が始まり、ジュウォンは厳しい拷問にかけられる。火器都監を守るため、光海君に自分を処刑してほしいと告げたジュウォン。光海君はやむなくジュウォンを斬首刑に処すと宣言するが、そこにファイが現れ、光海君は自分の存在を知っていたと明かす。一方、イヌは毒煙を作った真犯人を捕らえる。ジュソンに見捨てられることを恐れたドハは、ユン氏を人質に取るが…。

 

第15話「観音の目」あらすじ

光海君は王室の作法を知っていたファイに刀を突き付け、正体を問い質す。ファイは漁夫の娘だと嘘をつき通し、その場をやり過ごす。仁穆大妃は慶運宮に“観音の目”の数珠が落ちていたことを知り、貞明公主が生きているのではないかという期待を抱き始めていた。一方、イヌとジュウォンはそれぞれファイに贈る新しい腕飾りを購入する。そんな中、ファイは突然、何者かにさらわれてしまい…。

 

第16話「罠」あらすじ

明の使節団は出兵を拒んだ光海君を挑発するため、先に慶運宮を訪れて仁穆大妃に挨拶をする。憤った光海君は重臣を集め、明への対処について意見を求める。一方、ホ・ギュンに拉致されたファイは自分の目的も光海君を王座から引きずり下ろすことだと明かし、仁穆大妃に会わせてほしいと要求。ファイは都を去るとジュウォンに別れを告げ、ギュンに指定された待ち合わせ場所へと向かうが…。

 

第17話「謀反の陰謀」あらすじ

イヌは“観音の目”が貞明公主の証しだったと知り、ファイを問い詰める。ファイの涙を見たジュウォンは、イヌに説明を求めるが…。一方、罠に陥った仁穆大妃は謀逆の罪で捕らえられる。ホ・ギュンは大妃を断罪して西人派を牽制すべきだと光海君に進言し、ジュソンには王族と重臣への根回しを依頼する。ゲシから謀反が偽装である可能性を聞いた光海君は、真実を知るために仁穆大妃に会い…。

 

第18話「母との再会」あらすじ

仁穆大妃を救うため、光海君に自分の正体を明かした貞明公主。母まで殺されたくないという言葉に光海君は衝撃を受ける。一方、ジュウォンはすべてを知ったことを光海君に伝え、貞明公主を護衛する。そんな中、ついに収儀が開かれ、ホ・ギュンやジュソンに買収された王族は、仁穆大妃を死罪にすべきだと主張。その頃、ジュソンは光海君が罠に勘づいたことを知り、ギュンを切り捨てようとする。

 

第19話「暗殺計画」あらすじ

貞明公主をかばって刺客の刃に倒れたジュウォン。貞明公主は黒幕を捕らえるため、光海君と手を組む。ホ・ギュンがジュソンを道連れにするとにらんだ光海君は、イチョムに謀反の偽装を指示し、ギュンに濡れ衣を着せる。一方、貞明公主はギュンと密会し、ジュウォンを刺したせいで王に追われていると嘘をつく。追い詰められたギュンは光海君の暗殺計画を企て、貞明公主に協力を求めるが…。

 

第20話「ホ・ギュンの最期」あらすじ

火薬庫を狙い、光海君と火器都監を一度に爆破しようとしたホ・ギュン。貞明公主は命がけで火器都監を守り、被害を最小限に食い止める。光海君は全権をイチョムに委ね、逆賊のギュンを追う。一方、ジュソンは保身のため、私兵を動かして光海君より先にギュンを捕らえようとする。イヌはジュソンに自白を勧めるが…。そんな中、ゲシの計略によって、貞明公主の身に再び危険が迫ろうとしていた。

 

第21話「火おこしの儀」あらすじ

光海君は貞明公主の毒殺を企てたゲシを捕らえる。貞明公主は自分が命を狙われる理由を光海君に問い質し、予言のせいだという事実に耳を疑う。そんな中、光海君は貞明公主の生存を重臣たちに発表すると決定。戸惑う貞明公主にジュウォンは腕飾りを贈り、自分の気持ちを告白する。一方、仁穆大妃は貞明公主を都から逃がそうとしていた。護衛を買って出たイヌは、渡し場で貞明公主を待つが…。

 

第22話「王座を狙う者」あらすじ

後金が明を攻撃し、ついに戦争が始まった。光海君の甥、綾陽君は王宮の前に座り込み、明への派兵を要求。光海君はジュソンを呼び、西人派を説得して派兵に反対させろと命じる。そんな中、王宮を追われたゲシは片思いに苦しむイヌを見かけ、貞明公主を手に入れる方法があるとほのめかす。一方、ジュウォンと貞明公主はジャギョンの勧めで倭人のイダチを探し出し、大陸の戦況を聞き出すが…。

 

第23話「民の暴動」あらすじ

綾陽君は再び王宮の前に現れ、明への派兵を迫る。光海君は綾陽君に辛辣な言葉を浴びせ、国に無用な混乱を招いたと叱責する。明と戦争になるという噂が広まり、動揺する民たち。光海君は民の前で事実を説明しようと決心するが、ジュソンは財力を駆使して陰で綾陽君に協力。綾陽君に賛同する民が集まり、暴動が起こる。火器都監の職人たちは喜んで戦地に赴くという上訴文を貞明公主に託し…。

 

第24話「派兵」あらすじ

周囲の反対を押し切り、戦地に赴くことを決めた貞明公主。ジュウォンは貞明公主を守り抜くと光海君に約束する。一方、イヌは貞明公主を手に入れるためにゲシに会い、ジュソンと取引をして部隊に同行する。明は朝鮮軍が到着するやいなや過酷な指令を下すが、光海君は都元師のカン・ホンニプにある使命を託していた。そんな中、綾陽君はジュソンの邸宅を訪ね、自分を王にしてくれと頼み込む。

 

第25話「先鋒戦」あらすじ

ホンニプは王命に従い、朝鮮軍に撤退命令を下そうとする。ジュウォンは光海君の王座が危うくなると主張し、退却に反対。貞明公主も戦に勝つ方法を考えようと意見する。ホンニプは鳥銃部隊を全軍で援護して戦うことを決断。ジュウォンは明軍に編成された弓部隊と歩兵を返すよう、皇帝を説得してくれとイヌに頼む。一方、ジュソンという後ろ盾を得た綾陽君は王位簒奪の意志を仁穆大妃に明かす。

 

第26話「明と後金の圧迫」あらすじ

明は後金に大敗。ホンニプ率いる朝鮮軍は後金に投降する。ジュウォンは貞明公主と火器都監を救うために退路を確保し、戦地に取り残される。明と後金の板挟みになり、苦悩する光海君。後金の使臣は皇帝のハンに礼を尽くせと光海君に迫り、明は朝鮮の内政を監督しようとしていた。そんな中、綾陽君は仁穆大妃の誕生日を祝う宴を開く。貞明公主は綾陽君と宴に集まった重臣たちを厳しくとがめる。

 

第27話「民の命の重さ」あらすじ

ゲシに会った貞明公主は、イヌと結婚すれば王は助かるという言葉に動揺する。イヌはジュソンに貞明公主と結婚すると宣言し、綾陽君を捨てて光海君を選べと提案する。一方、光海君はジュウォンら捕虜を取り戻すために後金に従うと発表するが、重臣たちは大反発。綾陽君は民を扇動し、火器都監を襲わせるが…。そんな中、キム・ジャジョムは綾陽君に接近し、王の弱点を握っていると明かす。

 

第28話「望まぬ婚礼」あらすじ

貞明公主はイヌとの結婚を決断。ジュソンは西人派を動かすために2人の縁組を急ぐが、噂を聞いたヨンや火器都監の職人たちは貞明公主を思い止まらせようとする。一方、光海君は思い悩んだ末、ゲシを呼び、人間らしい選択をしたいと打ち明ける。ジャジョムと綾陽君は貞明公主の婚儀を妨害しようと動き出し…。その頃、処刑を免れたジュウォンはジャギョンに助け出され、朝鮮を目指していた。

 

第29話「最後の王命」あらすじ

ジュウォンは無事帰国し、光海君に謁見する。ヨジョンが王宮から消え、ゲシは自分が光海君を危険に陥れたことに気づく。その頃、綾陽君は王の密命の証拠を西人派に突き付け、挙兵を扇動。貞明公主を拉致したジャジョムは仁穆大妃を脅し、謀反への協力を迫る。一方、光海君は貞明公主と火器都監を守るため、イヌにある命令を下していた。ジュウォンは火器都監の職人と共に有事に備えるが…。

 

第30話「新たな王」あらすじ

綾陽君率いる反乱軍は王宮を制圧し、光海君の行方を探し始める。貞明公主は光海君が自分のために王座を犠牲にしたことを知り、涙を流す。光海君は仁穆大妃によって廃位され、ゲシとイチョムら大北派の重臣たちも捕らわれる。綾陽君の即位後、光海君勢力の一掃を図ろうとしたジャジョム。綾陽君の命令によって火器都監の職人たちは投獄され、ジュウォンとヨンは厳しい拷問にかけられるが…。

 

第31話「民との接見」あらすじ

民や臣下から王として認められず、悪夢にうなされる仁祖。貞明公主は王室の農地拡大を止めて飢えた民を救うべきだと進言し、仁祖を激怒させる。一方、イヌは王命に従って火器都監を閉鎖し、別造庁に格下げする。左承旨の座に就いたキム・ジャジョムはイ・グァルを使って逆心を抱く者をあぶりだす“譏察”を開始し、政敵を次々と罠に陥れていた。そんな中、仁祖は民と会うことを決めるが…。

 

第32話「王宮のしきたり」あらすじ

チョン尚宮を平手打ちし、貞明公主に非礼な物言いをしたヨジョン。貞明公主は王宮のしきたりに従い、ヨジョンに鞭打ちの罰を下す。仁祖はこれを阻止しようとするが、正妃の仁烈王后は懲罰を許可。貞明公主に対する仁祖の怒りは頂点に達する。そんな中、チェ・ミョンギルは妓房にジュウォンを呼び、貞明公主との仲立ちを依頼。一方、ヨジョンはイ・グァルに貞明公主の周辺を探れと指示し…。

 

第33話「濡れ衣」あらすじ

ヨジョンの計略により、王を呪ったという濡れ衣を着せられた貞明公主。ウンソルとオクチュも協力者として投獄されてしまう。ジュウォンはこれらが罠であることを証明すると貞明公主に約束。ミョンギルは尋問を担当したいと志願し、貞明公主に会う機会を得る。朝廷に復帰したウォニクは仁祖に尋問の延期を進言し、ジュウォンのために時間を稼ぐ。別造庁の職人たちも証拠探しに奔走するが…。

 

第34話「偽の自白」あらすじ

ウンソルとオクチュを救うため、呪いの件は自分の罪だと認めた貞明公主。仁祖はついに貞明公主の口から謝罪の言葉を聞く。イヌはイ・グァルの屋敷に忍び込んだ職人たちを捕らえるが、彼らを釈放して密かにジュウォンに協力。ジュウォンはヨジョンがグァルに送った書簡を手に入れ、朝報所を動かして号外を配布しようと考える。一方、ジュソンは貞明公主を支持する民を窮地に追い込むが…。

 

第35話「結婚の申し入れ」あらすじ

貞明公主は仁祖に謁見し、奸臣のジャジョムとヨジョンを追放すべきだと訴える。いい王になる機会を逃さないでほしいという言葉に揺れる仁祖。一方、ヨジョンは仁穆大妃の前にひざまずき、涙ながらに慈悲を請う。そんな中、ジュウォンは貞明公主との結婚の許しを得るため、仁穆大妃の元へ。仁穆大妃は申し入れを快諾し、仁烈王后や別造庁の職人たちも2人の婚礼が決まったことを喜ぶが…。

 

第36話「イ・グァルの乱」あらすじ

ジャジョムとヨジョンを捨てる決断をした仁祖は、貞明公主の婚礼に出席しようとする。ところが、イ・グァル率いる反乱軍が都に向かって進軍。漢陽は厳戒態勢が敷かれ、婚礼の儀も延期となってしまう。ジャジョムはこの危機を利用して再び仁祖の心を揺さぶり、事態収拾の全権を握る。これを知った貞明公主は仁祖に謁見し、別造庁と鳥銃部隊が命懸けで国と朝廷を守ると最後の進言をするが…。

 

第37話「都の陥落」あらすじ

反乱軍が都に迫る中、ささやかな婚礼の儀を行った貞明公主とジュウォン。一方、仁祖は都を捨てて避難する。やがて王宮を制圧したイ・グァルはジュウォンや重臣を人質に取り、民心を得られるように手を貸せと貞明公主に要求。貞明公主は国境に兵を戻し、後金から朝鮮を死守せよと交換条件を提示するが…。一方、ジャジョムは都に兵を送り、反乱軍に全面戦争を仕掛けるべきだと仁祖に進言する。

 

第38話「奇襲作戦」あらすじ

都元帥のチャン・マンは官軍に進撃命令を下す。ジュウォンに協力しようと決めたイヌは都元帥から指揮権を奪い、最小限の攻撃で王宮を取り戻すための奇襲作戦を準備。激闘の末、鳥銃部隊と官軍は反乱軍を倒し、王宮を奪還する。その後、ジャジョムは後金が再び攻め込んでくる危険性を予測しながらも、国境より都の守備強化を優先すべきだと仁祖に主張し、政治の主導権を握り続けようとする。

 

第39話「捕虜の救出」あらすじ

時は流れ1636年。嬪宮カン氏の出産が間近に迫り、昭顕世子は学問に集中できずにいた。教育係のジュウォンは昭顕世子を諌めるが、貞明公主が産気づいたことを知ると慌てて帰宅。カン氏も貞明公主も無事に男児を出産する。一方、丁卯胡乱で後金に捕らわれた捕虜の身代金は、両班による裏取引が原因で百倍にまで暴騰。昭顕世子は貞明公主らと手を組み、貧しい捕虜たちを密かに救出するが…。

 

第40話「二度目の宣戦布告」あらすじ

後金のホンタイジは国号を清と改めて皇帝に即位し、朝鮮に命令書を送る。その内容は明と関係を断ち、清と君臣の関係を結べと迫るものだった。憤慨した仁祖は使節の出迎えを拒否。昭顕世子は戦を避けるため、独断で使節を出迎える。清の将軍ヨンゴルテは、仁祖が獣の生き血を飲み交わす盟約式に出席すれば捕虜を送還すると世子に約束。だが、ヨジョンによって仁祖と世子の仲は引き裂かれ…。

 

第41話「欺かれた王」あらすじ

ヨジョンの奸計に陥った仁祖は、清との盟約を拒否。昭顕世子は仁祖の信頼を失い、窮地に立たされる。清では12万の大軍が出兵の準備を終え、朝鮮は再び戦乱の危機に直面する。そんな中、鳳林大君の訪問を受けたジュソンは私財を投じて軍資金を提供しただけでなく、清と和議を結ぶために密使を派遣すると仁祖に約束。しかし、ヨジョンは都元帥に就任したジャジョムからの書状を見て青ざめる。

 

第42話「三田渡の盟約」あらすじ

清軍は都と江華島に同時に進撃し、すでに南漢山城のふもとまで迫っていた。ジュソンの密告により、清は朝鮮軍の動きを事前につかんでいたのだ。行く手を阻まれた仁祖と昭顕世子は南漢山城で孤立無援の状態に陥る。朝鮮の敗戦が色濃くなる中、ジュソンは清の使節として仁祖の前に現れ、ホンタイジが提示した和議条件を伝える。その内容は、世子を人質として清に差し出せというものだった。

 

第43話「打倒計画」あらすじ

1645年。昭顕世子と鳳林大君が清から帰国し、民は歓喜に沸く。仁祖は心臓病で危篤に陥り、ヨジョンは昭顕世子が王に即位してしまうのではないかと怯えていた。そんな中、昭顕世子は国を売ったジュソンとジャジョム、ヨジョンの一掃に着手。貞明公主と共にヨンゴルテに協力を求め、ジュソンの商団を摘発しようとする。ジュウォンはイヌを気遣い、ジュソン打倒計画から手を引けと告げるが…。

 

第44話「悲しき父子」あらすじ

意識を取り戻した仁祖は夜更けに昭顕世子を呼びつける。仁祖は奸臣の言葉に惑わされ、昭顕世子が清と内通して王位を狙っていると疑っていた。昭顕世子は誤解だと訴えるが、仁祖を激怒させ大殿から追い出されてしまう。重臣たちは新たな後継者を立てるべきだと主張しはじめ、貞明公主は民心を動かして世子を守ろうとする。そんな中、ヨジョンは昭顕世子が体調を崩して寝込んだことを知り…。

 

第45話「葬られた真実」あらすじ

昭顕世子が疑問の死を遂げる。ジュウォンはジャジョムを捕らえようとするが、医官に世子の診察を命じたのは仁祖だと聞かされ衝撃を受ける。一方、ヨジョンは、自分たちを断罪すれば王も責任を問われることになると仁祖を脅迫。仁祖はやむなく死の真相究明をあきらめ、すっかりふさぎこむ。王から全権を譲り受けたジャジョムはジュソンを釈放し、崇善君を世子に推戴しようと持ちかけるが…。

 

第46話「2頭の獣」あらすじ

仁祖は貞明公主の説得を受け入れて王宮に戻り、鳳林大君を新たな世子の座に据えると宣言。ジャジョムやキム・リュは崇善君を世子に指名する命令書があると抗言するが、仁祖は承諾した覚えはないと突っぱねる。鳳林大君は国政を任されるやいなや、リュの息子ギョンジンを逮捕。追い詰められたジャジョムとジュソン、ヨジョンはある罠を仕掛け、貞明公主もろとも鳳林大君を倒そうと目論む。

 

第47話「裏切り」あらすじ

お互いに裏切り合い、共倒れしたジュソンとジャジョム。仁祖に無実を訴えたヨジョンも義禁府に捕らわれる。やがて取り調べが始まるが、ジャジョムは口を割らず、ジュソンは「時が味方する」という意味深長な言葉を残す。貞明公主は、ジュソンが清を利用して世子の地位を脅かす恐れがあると鳳林大君に伝える。一方、仁祖は自分の余命が長くないことを悟り、王として最後の選択をするが…。

 

第48話「王の務め」あらすじ

重臣たちが白紙の命令書に驚く中、仁祖は残された力を振り絞って便殿に向かい、最後の王命を下す。王として、父としての願いを鳳林大君に伝えながら倒れた仁祖は、死の間際に貞明公主を呼び、自分の思いを包み隠さず語る。一方、ジュソンは追手をかいくぐって逃走し、清の助けを借りて権力を奪還しようとしていた。鳳林大君が17代王として即位するやいなや、朝鮮は再び危機に直面するが…。

 

第49話「正義を信じて」あらすじ

ジュソンは新国王・孝宗が北伐を計画していると清の皇室に密告。清は孝宗に退位を迫り、従わなければ都に進撃すると通告する。イヌは父の隠れ家を突き止めるため、命懸けで刺客と対決。大怪我を負ったことを周囲に隠し、ジュソンを追い続ける。一方、貞明公主はジャジョムの提案を受け入れ、清皇帝の弟ドルゴンを利用しようと決意。都に到着した問責団との交渉をジャジョムに任せるが…。

 

第50話(最終話)「輝かしい政治」あらすじ

ジュウォンをかばい、銃弾に倒れたイヌ。自らの手で息子を撃ったジュソンは呆然と立ち尽くし、ついに捕らえられる。ジュソンの妻ユン氏や手下も義禁府に連行され、ヨジョンは生き残る術を完全に断たれたことを知って絶望に泣き喚く。不義の権力をふりかざした者たちに裁きが下され、貞明公主の長い戦いは終わった。孝宗はホン・ヨンとジュウォン親子を側近とすべく、重職に任命するが…。

 

VOD配信サイズ(全65話)各エピソードのあらすじ

韓流ドラマが韓国内でテレビ放送される時の話数と、日本でテレビ放送・インターネット配信される時の話数が異なることはよくあります。

『華政(ファジョン)』は、韓国テレビ放送時は全50話で放送されましたが、動画配信サービス(VOD)では全65話に編集されたものが配信されています。

続いてVOD配信サイズ全65話のあらすじを紹介。

第1話 あらすじ

朝鮮14代王・宣祖の時代、光海君は16年間も明から正式な世子と認められずにいた。宣祖は光海君を疎ましく思い、継妃の仁穆王后との間に生まれた永昌大君を新たな世子に擁立しようと目論んでいた。

 

第2話 あらすじ

光海君はこれまでの怒りをぶつけようとして、宣祖の寝所を訪ねるが、そこには毒に蝕まれて苦しむ宣祖の姿があった。手遅れだと知った光海君は、宣祖を見殺しにして、この国の王は自分だと宣言する。

 

第3話 あらすじ

光海君は即位したが、臨海君に謀反の疑いが掛かる。明の使者は、臨海君に会わせろと訴えてきた。それは、長男の臨海君が乱心したので次男の光海君が世子となったと報告していたことを確かめるためだったのだが…。

 

第4話 あらすじ

民の生活に興味を抱いた貞明公主と永昌大君は王宮を抜け出すが、2人は町でひどい目に遭う。その時、貞明公主は酒場で「臨海君を殺したのは光海君で、次は永昌大君が殺される番だ」という話を聞く。

 

第5話 あらすじ

ジュウォンとイヌが婿候補に挙がる中、イヌはジュウォンに貞明公主が好きだ伝え、自分が夫になると宣言。貞明公主の婚礼の仲介役を頼まれたドッキョンは、ジュソンの返事を聞こうとして屋敷を訪ねるのだが…。

 

第6話 あらすじ

矢文が刺さった羊の死骸が吊されていた。矢文には「今の国王は王座の真の主ではない」という一文と共に、ナム・サゴの予言書の存在を知らせていた。仁穆大妃は予言を思い出し、真の主は貞明公主だと気付く。

 

第7話 あらすじ

ゲシが貞明公主と永昌大君を殺すように指示したという言葉に怒り狂う光海君。そして、ゲシに向かい刀を揺り上げると、遠くから爆発音が聞こえた。炎上する船を目にした光海君は貞明公主の死を思い、泣き崩れる。

 

第8話 あらすじ

ドッキョンの家を訪れた光海君は宣祖の「検死日誌」を見つける。どうして「検死日誌」を持っているのかを問うと、ドッキョンは、王様の指示で先王は毒殺され、毒を盛った者の体にはその痕が残っていると答える。

 

第9話 あらすじ

光海君は、ドッキョンに先王毒殺の件を知らせたのはナム・サゴの予言を教えてきた者だと知って、説得を試みる。だが、ドッキョンの信念は変わらない。すると、ドッキョンを始末するよう命じた。

 

第10話 あらすじ

マルノが江戸での商売を考える中、近々江戸に朝鮮通信使が来ると聞いたファイは自分も行くと言い出す。だが、女は通行証がないと江戸へ入れなかった。江戸に行けば朝鮮に帰れるかもしれないと思うファイは…。

 

第11話 あらすじ

ファイは、江戸で再会したジュウォンが火器都監の役人として光海君に仕えていることを知る。一方、ジュウォンはファイが貞明公主であるとは知らずに、硫黄を独占する商人・イダチとの橋渡しを依頼した。

 

第12話 あらすじ

イダチとの交渉を終えたファイとジュウォンは、闇取引をしようとして渡し場へ行く。ところが、ジュソンの密告によって江戸の役人たちに取引現場を取り押さえられてしまうが、ファイの機転で難を逃れる。

 

第13話 あらすじ

王を脅かす者の手掛かりと、硫黄を手に入れた光海君は、ホ・ギュンを朝廷に呼び、ある計画を実行しようとしていた。その頃、漢陽の町に出たファイは、王宮を追い出された大妃の現状を知tって胸を痛める。

 

第14話 あらすじ

ジュウォンは製錬技術を習得したファイを火器都監で働けるようにするという約束をしていたが、ファイが女だと知って約束を反古にしようとする。だが、ファイが「焼き取り法」を習得していると知って…。

 

第15話 あらすじ

ファイは光海君と再会。光海君はファイを怪しむが、ジュウォンに説得され、技術者として火器都監に採用。そんな中、ジュソンが「王の上に立つ者」ではと考える光海君は、火器都監の責任者にならないかと提案する。

 

第16話 あらすじ

ファイが触った釜から噴き出す蒸気によって次々と職人が倒れ、死者が出た。火器都監の新たな提調のホン・ヨンは、息子のジュウォンとファイを逮捕。また、西人派は光海君の元に押し掛け、火器都監の閉鎖を要求する。

 

第17話 あらすじ

火器都監から逃げたファイは、イヌに協力を求める。また、硫黄長のヨンブと煙硝長のボンスにも協力を仰いだ。火器都監に侵入したファイは、有毒な煙が出た原因を突き止めるが、無実を証明することができないと知る。

 

第18話 あらすじ

光海君が自分のことを知っていたというファイの証言で、尋問は一時中断。同じ頃、イヌは負傷しなかった職人とその職人が着ていた作業着を見つけようとしていた。一方、光海君は真犯人がほかにいることを知る。

 

第19話 あらすじ

火器都監に戻り、数珠を捜すファイの前に、突如ゲシが現れて、光海君が呼んでいると告げる。光海君は王室の作法を知っていたファイに対して刀を突き付け、正体を問うが、ファイは漁夫の娘だとうそをつき通す。

 

第20話 あらすじ

ホ・ギュンは、イヌの知り合いがなくした数珠と、ゲシに報告された数珠が同じものだと気付く。そして数珠の持ち主・ファイを連れ去り、正体と目的を聞こうとした。ファイはホ・ギュンの狙いが光海君だと知り…。

 

第21話 あらすじ

約束の日、ファイが慶運宮を訪ねるが仁穆大妃は、書状を受け取り出掛けていた。ファイはホ・ギュンのわなだと気付いたのだが、同じく書状を受け取って集まった重臣らと共に仁穆大妃は謀逆の罪で捕らえられてしまう。

 

第22話 あらすじ

イヌに正体を知られた貞明公主は、謀反の濡れ衣を着せられた仁穆大妃を助けようとするが、逆に仁穆大妃の身に危険が及ぶとイヌに止められる。王宮では、仁穆大妃の処罰を求める声に光海君は悩んでいた。

 

第23話 あらすじ

光海君の前に女の姿となって現れたファイは、母を救うために正体を明かし、取引を持ち掛ける。母まで殺されたくないという貞明公主の告白を聞いた光海君は、ジュウォンに貞明公主をかくまうよう命じる。

 

第24話 あらすじ

貞明公主をかばって斬られたジュウォンだが、一命を取り留める。貞明公主は、この件を解決しようとして、ホ・ギュンの隠れ家に乗り込む。その頃ホ・ギュンは、ジュソンに、共に死ぬか生き延びるかを迫っていた。

 

第25話 あらすじ

ホ・ギュンは火器都監に潜り込んで、火薬倉庫に地雷火を仕掛ける。一方、貞明公主は、火器都監の火薬もろとも光海君を吹き飛ばすのがホ・ギュンの真の計画だと知って、火薬倉庫へ向かい爆発を止めようとした。

 

第26話 あらすじ

ホ・ギュンを兵曹に差し出して、光海君と対峙したジュソンは、自分が共謀していたとしても、配下にある者たちによって、断罪はできないと言い放つ。しかし、光海君はイヌがジュソンを告発したことをほのめかした。

 

第27話 あらすじ

光海君は、再び貞明公主の毒殺を企てたゲシを捕らえて、王宮から追放する。一方、貞明公主は自分が命を狙われ続ける理由を光海君に尋ねた。すると、予言のせいだという事実を知り貞明公主は驚く。

 

第28話 あらすじ

貞明公主は光海君を訪ねて、硫黄職人として火器都監に残って国に尽力すると告げる。間もなくして後金が明を攻撃したことで戦争が始まった。光海君の甥・綾陽君は王宮の前に座り込み、明への派兵を要求する。

 

第29話 あらすじ

ジュウォンは後金や明の戦況に関する情報収集のために奔走していた。そして、ジャギョンから倭国の商人・イダチが朝鮮に来ていると聞き、大陸の情報を聞き出すために貞明公主とジャギョンと共に済物浦に向かう。

 

第30話 あらすじ

光海君は民の前で事実を説明しようとするが、ジュソンは、綾陽君の力を見極めるために、金を使って民を動かす。綾陽君は、ジュソンの差し金とも知らず、自分の元に集まってきた民と共に暴動を起こすのだが…。

 

第31話 あらすじ

ジュウォンは、戦地に赴くことを決めた貞明公主を守り抜くと光海君に約束。またゲシを訪ね、貞明公主を手に入れることを決意したイヌも、ジュソンの手助けで戦場に行くことになり、ジュウォンに対し宣戦布告をする。

 

第32話 あらすじ

イヌを問い詰めて事実を知った貞明公主は、ジュウォンを捜すが、光海君が王座を懸けて火器都監の職人と兵を守るための王命を下したことを知る。また、ホンニプは王命に従い朝鮮軍に撤退命令を下そうとするが…。

 

第33話 あらすじ

戦地では、ジュウォンの全軍で鳥銃部隊を援護するという戦術が成功し、勝利を収める。ところが、勝利に勢いづいた明軍は、無謀にも後金の首都を攻めに行き、敵のわなにはまってしまい先発隊は大敗してしまった。

 

第34話 あらすじ

明の大敗を知った綾陽君は、反乱の準備を進めようとする。だが貞明公主が、綾陽君の操り人形にはならないと宣言したので、西人派は動揺。一方、明からも後金からも圧迫された光海君は身動きが取れずに苦しむ。

 

第35話 あらすじ

光海君は朝鮮兵の捕虜を取り戻すために、後金と和親関係を結び、要請に応じることにした。この決定に西人派や、支持勢力である大北派の重臣たちが猛反対。そんな中、綾陽君の指示により民が火器都監を襲撃する。

 

第36話 あらすじ

貞明公主は、光海君にイヌとの縁談を許可してほしいと頼む。自分のために公主を犠牲にしたくないという光海君だが、貞明公主は「私自身のためだ」と王を説得。同じ頃、後金では朝鮮兵の処刑が迫っていた。

 

第37話 あらすじ

後金への返書を伝令に託した光海君は、公主とカン家の縁談に許可を下さない。そして、ジュソンを謀反の罪で捕らえる。光海君は、ジュウォンに国と火器都監を必ず守ると誓い、ジュウォンも共に戦うことを決心する。

 

第38話 あらすじ

綾陽君たちは反乱を起こし、王宮の正門を突破して便殿に攻め入るが、玉座に光海君の姿はなかった。一方救出された貞明公主は、光海君が自分と火器都監の者たちを守ったと知って助けに行こうとするのだが…。

 

第39話 あらすじ

即位した仁祖は、光海君の勢力を一掃しようと、火器都監の人々を後金と内通した罪で捕らえる。罪がないにもかかわらず拷問に掛けられるジュウォンたちを救おうとして、貞明公主は王宮の前で座り込みを始めた。

 

第40話 あらすじ

仁祖は、謀反の密告に悩まされていたが、この騒動はジャジョムが、自分の力を誇示して恐怖を与えるために仕組んだものと判明。一方、王宮に戻った貞明公主は何度も仁祖の元を訪ね、民を重んじる君主になるよう諭す。

 

第41話 あらすじ

ジャジョムの助言によって仁祖は直接民の声を聞くための場を設ける。そこで貞明公主の土地を耕す者は租税を免除するという話を耳にして、仁祖は激怒。貞明公主に腹を立てたヨジョンは寝所を訪ねて…。

 

第42話 あらすじ

貞明公主は、仁祖に脅されながらも国を守ろうとチェ・ミョンギルやイ・ウォニクなど、味方を増やす。そんなある日、ヨジョンの計略で貞明公主は濡れ衣を着せられ、ウンソルとオクチュも協力者として投獄される。

 

第43話 あらすじ

ジュウォンは貞明公主の無実を証明しようとヨンブたちをイ・グァルの屋敷へ侵入させ、王の密命を受けたという証拠品を捜させる。一方ジュウォンたちの狙いが分かったイヌは、すぐにヨンブたちを捕らえに行く。

 

第44話 あらすじ

ウンソルとオクチュを救おうとして、呪いの件は自分の罪だと認めた貞明公主。貞明の口から謝罪の言葉を聞いた仁祖は「お前はまだ自分を見下げている」と言いながら、貞明公主とオクチュたちの命はないと言い放った。

 

第45話 あらすじ

ジュウォンはイヌによって無事、イ・グァルとヨジョンが交わした書簡を入手することができたため、朝報所を動かして都中に貞明公主が陥れられた事実を広める。ジュウォンの活躍で貞明公主は釈放されたのだが…。

 

第46話 あらすじ

ジャジョムとヨジョンを捨てる決断をした仁祖は、貞明公主とジュウォンの婚礼に出席しようとする。ところが、呪いの件で平安道に追放されていたイ・グァルが反乱を起こし、都に向かっていることを知る。

 

第47話 あらすじ

仁祖は、鳥銃部隊を使って反乱軍を阻止するしかないと進言されるが、光海君の配下だった別造庁の人々と貞明公主を信じられない。だが、反乱軍が漢陽に迫ると、仁祖はついに鳥銃部隊を使うと決断を下す。

 

第48話 あらすじ

貞明公主は反乱軍と戦うことを決意。仁祖は、都は反乱軍に占拠され、国境地帯には後金が攻め入るだろうという知らせに動揺。一方、ジャジョムとジュソンは官軍を都に進撃させて、反乱軍を全滅させる計画を立てる。

 

第49話 あらすじ

ジュウォンに協力することにしたイヌは、チャン・マンの指揮権を奪って王宮に攻め入る準備を始める。一方、ジュウォンたちは鳥銃部隊が反乱軍を引きつけている間に、官軍が王宮を攻める計画を企てる。

 

第50話 あらすじ

ジャジョムの意見に耳を貸した仁祖に失望した貞明公主は、仁祖に最後の機会を逃したと話す。仁祖が即位して5年が経ち、後金の第一次朝鮮侵攻が勃発。仁祖は都から逃げるが、結局降伏して後金と兄弟国の条約を結ぶ。

 

第51話 あらすじ

王の子孫が生まれたことに仁祖は大喜びするが、一方で国境地帯では後金から脱走してきた捕虜を送り返そうとするたびに襲撃団が現れて捕虜を逃がすという事件が続発。これに朝廷が捜査に乗り出すと…。

 

第52話 あらすじ

ひそかに訪ねてきた世子嬪の頼みもあって、昭顕世子に後金との件から手を引くよう提案する貞明公主。だが、昭顕世子は父の仁祖を信じると言って説得に応じない。また、会談に臨んだ昭顕世子に対して清の将軍は…。

 

第53話 あらすじ

仁祖の信頼を失った昭顕世子は苦境に立たされる。鳳林大君は兄・昭顕世子のため、ジュソンに助けを求めた。するとジュソンは私財を投じて軍資金を提供し、清との和議のために密使を派遣すると仁祖に約束する。

 

第54話 あらすじ

王宮では重臣たちが破竹の勢いで南下する清軍を避けて江華島へ避難するよう進言するが、仁祖はそれを受け入れることなく、最後まで戦うことを宣言。一方、昭顕世子も命が尽きるまで王様と国を守り抜くと告げる。

 

第55話 あらすじ

仁祖が反対する中、人質になろうとする昭顕世子だが、ジュウォンは世子に交渉をしている隙に総攻撃を仕掛けようと提案。また、清との交渉の場で世子の替え玉を使って時間稼ぎをするが、進攻部隊が機能しなかった。

 

第56話 あらすじ

清の人質となっていた昭顕世子と鳳林大君は、8年後に朝鮮への帰国を許される。ところが、この間に、仁祖は病に伏して、ジャジョムが朝廷を牛耳っていた。昭顕世子は、ジュソンとジャジョムたちの一掃を実行に移す。

 

第57話 あらすじ

ヒョンイクの治療で意識が戻った仁祖は、ジャジョムのうその報告で昭顕世子が清と内通していると疑った。これに対して、疑うようなことは何もないと答える昭顕世子だが、仁祖はそれを信じられず激怒する。

 

第58話 あらすじ

貞明公主は苦しむ昭顕世子を救うため、ジュソンから賄賂を受け取っていた重臣らの名簿を公表し、世論を動かそうと試みる。その頃、ジャジョムとヨジョンは、医官を東宮殿に送り込み、昭顕世子を暗殺しようとした。

 

第59話 あらすじ

王から全権譲渡されたジャジョムはジュソンを釈放し、崇善君を世子に据えようと目論む。同じ頃、世子嬪は鳳林大君に昭顕世子の遺志を継いで世子になるよう説得。また、貞明公主もこれを後押しする。

 

第60話 あらすじ

世子となった鳳林大君は、ジュソンとジャジョムを追い詰めにかかる。これにジャジョムらは、貞明公主を陥れて鳳林大君もろとも倒そうと企む。だが貞明公主らは、ジュソンとジャジョムを戦わせる作戦を練っていた。

 

第61話 あらすじ

ジュソンとジャジョムは共倒れに。仁祖に対して無実を訴えたヨジョンも義禁府に捕らわれる。やがて取り調べが始まるが、ジャジョムは口を割らず、ジュソンは「時が味方する」という言葉を残すのだった。

 

第62話 あらすじ

貞明公主は、王・仁祖の最後の選択に不安を募らせるが、ジャジョムと尚膳から仁祖の本心を聞かされて驚く。一方、キム・リュは、顧命大臣の権限を利用してジュソンの指示どおり崇善君を王位に就けることにするが…。

 

第63話 あらすじ

王宮を抜け出したジュソンは、清の助けで権力を奪還しようとしていた。新たに王座に就いた孝宗が北伐を計画している、との報告をジュソンから受けた清の皇帝の弟・ドルゴンは、兵を率いて朝鮮の国境まで迫る。

 

第64話 あらすじ

清の問責団が朝鮮へやってくる。それは、孝宗の北伐計画が事実か調査するためであった。また問責団には、皇帝の忠僕であるオボイが同行。貞明公主は、問責団との交渉役をジャジョムに任せて、時間を稼ごうとする。

 

第65話(最終話) あらすじ

刑の執行前日、牢を訪ねた貞明公主に対してジャジョムは「我々が死んでもまた同じような人間が現れる」と忠告する。しかし、貞明公主は志を共にする者と共に、希望を捨てず戦いを続けると答えるのだった。

 

【華政(ファジョン)】のドラマ無料視聴方法のまとめ

【華政(ファジョン)】のドラマ無料視聴方法まとめ
  1. 「U-NEXT」「FODプレミアム」「Hulu」「TSUTAYA TV」で見放題配信されていて、これらの中のどの無料トライアルでも全話を無料視聴できる
  2. 「U-NEXT」は韓国ドラマの配信数が多い点でおすすめ(無料トライアルで600円分のポイントがもらえる)

「U-NEXT」「FODプレミアム」「Hulu」「TSUTAYA TV」の無料トライアルで無料視聴できます

繰り返しになりますが、「U-NEXT」などの無料トライアルでは、無料期間中に月額料金が無料となります。

無料トライアル期間中に解約すれば月額料金を請求されることはありません。

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】