アイキャッチ画像『左利きの妻』

韓国のテレビドラマ『左利きの妻』は、2019年1月2日〜2019年5月31日まで韓国KBS 2TVで放送された作品。

ドラマ全話の配信情報や視聴方法、テレビ放送時の平均視聴率/最高視聴率/最低視聴率などを紹介します。

結論:韓流ドラマ【左利きの妻】を視聴するならU-NEXT

韓流ドラマ『左利きの妻』おすすめの視聴方法は?
U-NEXTの無料トライアルを利用すれば第81話まで無料視聴できます。
BSテレ東で放送中です。

(2020年10月12日時点)

動画配信サービスでドラマ『左利きの妻』全話を無料視聴することはできませんが、おすすめなのは「U-NEXT」の無料トライアルを利用する方法です。

第81話までは無料視聴できます。

(「U-NEXT」では第82話~第103話はレンタル配信されているので、無料視聴できません。)

 

詳細は後述しますが「BSテレ東」でテレビ放送されています。(2020年10月時点)

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】

【左利きの妻】配信情報の一覧表

配信情報の表記について
  • 無料 ⇒ 登録しなくても無料視聴できる
  • 見放題 ⇒ 見放題配信(無料トライアルなら無料視聴できる)
  • レンタル ⇒ レンタル配信(無料トライアルでも視聴するなら動画ごとに課金が必要)
  • × ⇒ 配信されていない

▼【左利きの妻】配信情報の一覧
動画配信サービス 第1話
2話~
最終話
日本語
字幕/吹替
無料
トライアル
月額料金
(税込)
公式サイト 備考
動画配信サービス 第1話
2話~
最終話
日本語
字幕/吹替
無料
トライアル
月額料金
(税込)
公式サイト 備考
U-NEXT 見放題 ~81話見放題
82話~レンタル
字幕
31日間 2,189円 U-NEXT 無料トライアルでも600円分のポイント付与
FODプレミアム × × 2週間 976円 FOD
プレミアム
無料トライアルでも最大900円分のポイント付与
dTV レンタル レンタル 字幕 31日間 550円 dTV
Hulu × × 2週間 1,026円 Hulu
Amazonプライムビデオ 見放題 レンタル 字幕 30日間 500円 Amazon
プライムビデオ
年間プランは4,900円(1ヶ月当たり約408円)
TSUTAYA TV × × 30日間 1,027円
TSUTAYA TV
無料トライアルでも1,100円分のポイント付与
Paravi × × 2週間 1,017円 Paravi
ABEMA × × 14日間 960円 ABEMA
プレミアム
ABEMA:旧AbemaTV
Netflix × × なし 880円~ Netflix 無料トライアル利用不可

上記表は2020年10月12日時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

\GYAO!(ギャオ)で検索/
GYAO!

『左利きの妻』全話を見放題配信している動画配信サービスはありません。

「U-NEXT」では全103話のうち第1話~第81話までが見放題配信されているため、無料トライアルを利用すれば第81話まで無料視聴できます。

(第82話以降はレンタル配信です。)

無料トライアル期間が終了する前に解約すれば、月額料金を請求されることはありません。

 

【左利きの妻】放送予定は?地上波・BS・CSなど

チャンネル BSテレ東
放送期間 2020年7月24日(金)~11月10日(火)
放送時間 月~金曜日15:54~
放送話数 全75話
オリジナル話数 全103話

上記表は2020年10月12日時点の情報です。

『左利きの妻』は「BSテレ東」で放送中。

 

PandoraやDailymotionの動画視聴は危険

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などのサイトに動画がアップされていることがあります。

これらサイトで違法にアップロードされている動画を視聴する場合、次のようなリスク・デメリットがあるため注意が必要です。

違法動画を視聴するリスク・デメリット
  • ウィルス感染の危険性あり
  • 動画を探すのに時間がかかる
  • 画質が悪い
  • 広告が多くてわずらわしい など

Pandoraなどの動画を視聴しようとしたら

削除されていて、探すのに時間がかかった。」

「結局見つけられなかった。」

という経験がある人も少なくないはず。

 

動画があったとしても「画質が悪い」「フル動画じゃない」などという場合は、快適に視聴できません。

 

一番心配なのは、スマートフォンやパソコンなどのウィルス感染です。

安全かつ快適に視聴できる動画配信サービスやテレビ放送の利用をおすすめします。

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】

【左利きの妻】作品情報

以下、作品関連サイトや視聴率、出演者など作品情報を紹介。

基本情報

作品情報
原題 왼손잡이 아내
原題訳 左利きの妻
邦題 左利きの妻
英題 Left-Handed Wife
Lefty Wife
放送局(韓国) KBS 2TV
放送期間(韓国) 2019年1月2日〜2019年5月31日
放送時間(韓国) 月~金曜日の夜7時50分~8時30分(40分)
全話数(韓国) 全103話
公式サイト
韓国/日本
韓国語:公式サイト(KBS 2TV)
日本語:公式サイト(韓ドラデラックス)
日本語:公式サイト(BSテレ東)
Wikipedia 韓国語:Wikipedia/ウィキペディア

全話数・1話ごとの尺(動画の長さ)は、韓国で放送されたオリジナル版と、日本のテレビ放送・インターネット配信されたもので異なる場合があります。

韓国の平均視聴率/最高視聴率/最低視聴率

韓国テレビ放送時の第1話から最終回まで各話の視聴率一覧です。

表で視聴率の推移を確認できます。

下記2社の視聴率を記載。

  • TNmS:TNmSメディアコリア
  • AGB:AGBニールセンメディアリサーチ
赤文字:最高視聴率 青文字:最低視聴率
エピソード 放送日 TNmS視聴率 AGB視聴率
大韓民国
(全国)
大韓民国
(全国)
ソウル
(首都圏)
2019年
第1話 1月2日 15.7% 12.5% 11.5%
第2話 1月3日 16.9% 13.1% 11.4%
第3話 1月4日 16.2% 13.0% 11.0%
第4話 1月7日 16.8% 13.5% 11.6%
第5話 1月8日 13.5% 12.0%
第6話 1月9日 16.7% 12.8% 11.0%
第7話 1月10日 16.8% 13.7% 12.4%
第8話 1月11日 16.9% 13.1% 10.9%
第9話 1月14日 16.3% 13.0% 11.3%
第10話 1月15日 17.2% 13.7% 11.5%
第11話 1月16日 16.1% 13.1% 11.6%
第12話 1月17日 17.2% 13.4% 11.6%
第13話 1月18日 17.3% 12.9% 11.2%
第14話 1月21日 18.9% 13.8% 12.2%
第15話 1月22日 18.1% 14.0% 11.6%
第16話 1月23日 17.1% 13.2% 11.0%
第17話 1月24日 16.6% 13.7% 11.9%
第18話 1月25日 16.8% 13.5% 11.6%
第19話 1月28日 18.5% 13.6% 11.7%
第20話 1月29日 18.6% 14.3% 12.8%
第21話 1月30日 17.6% 13.1% 11.2%
第22話 1月31日 18.3% 13.3% 10.9%
第23話 2月1日 16.7% 13.9% 11.7%
第24話 2月6日 14.0% 11.1% 9.9%
第25話 2月7日 17.5% 14.3% 12.6%
第26話 2月8日 17.4% 13.3% 10.7%
第27話 2月11日 16.9% 14.5% 13.0%
第28話 2月12日 17.7% 14.8% 13.1%
第29話 2月13日 18.6% 13.9% 11.2%
第30話 2月14日 17.5% 13.8% 11.9%
第31話 2月15日 17.4% 11.6% 13.5%
第32話 2月18日 18.8% 14.0% 12.4%
第33話 2月19日 19.4% 14.8% 12.9%
第34話 2月20日 20.4% 13.9% 11.7%
第35話 2月21日 18.0% 14.2% 12.3%
第36話 2月22日 19.6% 14.9% 13.1%
第37話 2月25日 19.8% 14.8% 12.9%
第38話 2月26日 18.2% 14.9% 12.9%
第39話 2月27日 18.3% 14.3% 12.4%
第40話 3月1日 18.6% 14.1% 12.6%
第41話 3月4日 20.4% 15.9% 14.0%
第42話 3月5日 21.0% 15.9% 13.0%
第43話 3月6日 21.1% 15.6% 14.0%
第44話 3月7日 21.5% 15.9% 13.5%
第45話 3月8日 21.2% 15.6% 13.9%
第46話 3月11日 20.8% 15.8% 13.3%
第47話 3月12日 21.5% 16.3% 13.6%
第48話 3月13日 21.6% 15.9% 13.5%
第49話 3月14日 20.6% 15.7% 13.5%
第50話 3月15日 21.1% 15.9% 13.6%
第51話 3月18日 20.6% 15.1% 13.0%
第52話 3月19日 20.8% 15.9% 14.0%
第53話 3月20日 20.2% 15.7% 13.3%
第54話 3月21日 19.6% 15.5% 13.3%
第55話 3月25日 20.7% 15.7% 14.1%
第56話 3月26日 19.4% 14.3% 11.9%
第57話 3月27日 19.7% 15.3% 13.9%
第58話 3月28日 19.1% 15.6% 14.3%
第59話 3月29日 18.8% 14.7% 12.6%
第60話 4月1日 19.2% 15.9% 13.6%
第61話 4月2日 19.6% 15.5% 13.4%
第62話 4月3日 19.7% 15.4% 13.6%
第63話 4月4日 19.2% 16.0% 14.2%
第64話 4月5日 18.8% 14.4% 12.5%
第65話 4月8日 19.3% 15.2% 13.1%
第66話 4月9日 20.1% 17.1% 15.7%
第67話 4月10日 19.8% 15.5% 13.3%
第68話 4月11日 16.7% 13.9% 12.4%
第69話 4月12日 18.7% 14.2% 12.8%
第70話 4月15日 18.4% 14.5% 12.9%
第71話 4月16日 19.8% 15.2% 13.6%
第72話 4月17日 18.5% 15.0% 12.8%
第73話 4月18日 18.7% 14.1% 12.0%
第74話 4月19日 17.5% 13.0% 10.5%
第75話 4月22日 18.9% 14.2% 12.5%
第76話 4月23日 20.7% 16.7% 14.6%
第77話 4月24日 19.9% 15.0% 13.0%
第78話 4月25日 22.5% 16.6% 15.2%
第79話 4月26日 20.7% 15.8% 13.9%
第80話 4月29日 21.1% 16.4% 14.5%
第81話 4月30日 20.9% 15.5% 13.3%
第82話 5月1日 20.3% 14.8% 12.6%
第83話 5月2日 21.1% 15.3% 13.9%
第84話 5月3日 18.5% 14.7% 12.9%
第85話 5月7日 18.8% 14.9% 13.1%
第86話 5月8日 17.0% 13.4% 11.8%
第87話 5月9日 17.5% 13.0% 11.2%
第88話 5月10日 18.8% 14.3% 12.4%
第89話 5月13日 18.0% 15.6% 14.3%
第90話 5月14日 20.1% 14.3% 13.0%
第91話 5月15日 18.6% 14.0% 11.7%
第92話 5月16日 18.2% 14.7% 13.2%
第93話 5月17日 19.4% 15.3% 13.9%
第94話 5月20日 20.1% 15.6% 13.8%
第95話 5月21日 21.1% 13.9% 12.5%
第96話 5月22日 18.6% 14.5% 13.4%
第97話 5月23日 18.9% 14.1% 12.5%
第98話 5月24日 18.1% 14.0% 12.6%
第99話 5月27日 20.9% 16.1% 14.2%
第100話 5月28日 19.0% 15.2% 13.7%
第101話 5月29日 19.5% 14.4% 12.5%
第102話 5月30日 18.6% 15.1% 14.1%
第103話 5月31日 19.4% 15.8% 13.5%
平均視聴率 18.9% 14.6% 12.7%

スタッフ・キャスト(出演者)

演出・脚本・出演者のまとめ。

演出・脚本

  • 演出:キム・ミョンウク「名前のない女」「笑ってトンヘ」
  • 脚本:ムン・ウナ「名前のない女」「笑ってトンヘ」

キャスト/出演者

登場人物とその演者。

  • オ・サナ役:イ・スギョン
  • イ・スホ役:キム・ジヌ
  • パク・ドギョン役:キム・ジヌ
  • キム・ナムジュン役:チン・テヒョン
  • チャン・エスター役:ハ・ヨンジュ
  • チョ・エラ役:イ・スンヨン
  • オ・チャンス役:カン・ナムギル
  • ペク・グムヒ役:キム・ソラ
  • オ・スラ役:パク・ユハ
  • キム・チャニ役:チェ・ジフン
  • パク会長(パク・スンテ)役:キム・ビョンギ
  • チョン・スニム役:ソヌ・ヨンニョ
  • パク・ガンチョル役:チョン・チャン
  • パク・ノア(トル)役:キム・ジュニ
  • ホンチョン役:ソン・ヒョンミ
  • ポン・ソンダル役:イ・シフ
  • ソ課長役:イ・ジョンホ
  • オ代理役:ソ・ジョンウク
  • チョン・ビョルニム役:チョン・ヘヨン
  • ティファニー(キム・ホンシル)役:キム・ミラ
  • チェ・ジュア役:チョン・スイン
  • マ記者役:イ・ジュニ
  • ソン・ジュンギ役:クォン・オソン
  • チェ会長役:イ・ジョング
  • チャン・ヒョヌ役:ソン・スンヨン
  • ミン社長役:チョン・ドンギュ
  • チャン・ギテ役:ホン・スンボム
  • ファン理事役:ヤン・ジェウォン
  • ホン理事役:ソン・ソングン
  • イ・ギジュン役:パク・ソンギュン
  • チェ教授役:キ・ヨノ
  • チャ・ドンミン役:ユン・ヨンモク
  • ペ理事役:ユン・ボクソン
  • キム・ヨンスク役:パク・ソジョン
  • ワン・ユラ役:チャン・ミニョン
  • チョン・マノ役:ソン・ドンヒョク
  • オ・ハヨン役:ヨン・ミジュ
  • パク・ヘチョル役:チョン・ジェゴン
  • チェン役:イ・ソルグ
  • オ会長(オ・リョン)役:チェ・ジェソン
  • イ・スホ役:ソン・ウォンソク
  • イ・ヨナ役:キム・オクジュ
  • キム・ミョンウ役:ハン・チャンヒョン
  • スホの少年時代役:チョ・ヨノ

登場人物の相関図(関係図)

韓国ドラマ『左利きの妻』登場人物相関図(関係図)

作品の見どころ

『名前のない女』の演出家&脚本家コンビが再タッグを組んだ王道マクチャンドラマ。

『愛の香り~憎しみの果てに~』のキム・ジヌが欲望と復讐の渦に巻き込まれた男を熱演。

作品のあらすじ

結婚したばかりのサナとスホは、御曹司・ドギョンと別れさせられて落ち込むエスターを励まそうと、新婚旅行に同行させる。

だが、エスターはドギョンとスホを巻き込んで交通事故を起こし、スホの顔を死んだドギョンの顔に整形させてしまう。

各エピソード(全103話)のあらすじ

第1話~最終話までのあらすじ。

第1話 あらすじ

両親の反対を押し切り、児童養護施設で育った救急医・スホと結婚したサナ。ところが、新婚旅行先でスホが姿を消してしまう。ホテルの前で夫の時計を発見したサナは不安に駆られ、スホを捜し回るが…。

 

第2話 あらすじ

オーラ美術館のキュレーターとして働くエスターは、館長のエラの息子・ドギョンとひそかに交際していた。しかしドギョンはエスターとの関係をエラに知られまいと必死になり、エスターをひどくぞんざいに扱う。

 

第3話 あらすじ

エスターはエラに辞表を叩き付け、ドギョンと交際していたことを暴露。ドギョンはエラに命じられたとおり見合いをするが、そこにエスターが現れる。ドギョンはエスターと口論からもみあいになり、けがをしてしまう。

 

第4話 あらすじ

エラはエスターに呼び出されて警察署を訪れ、ドギョンの子を妊娠していると聞かされて衝撃を受ける。エスターはマスコミに暴露するとエラを脅して釈放を求めた。一方、サナはドギョンと不本意な再会を果たす。

 

第5話 あらすじ

スホは外出中に倒れたスニムを偶然見つけ、病院に運ぶ。一方、グムヒはエラの自宅を訪ねてネックレスのことを伝え、生き別れた子供がいるのではないかと問いただすが、エラは彼女を追い返してしまう。

 

第6話 あらすじ

スニムからの贈り物を見たスホは自分が彼女の孫に違いないと思い、すぐに電話をするが、スニムは着信に気づかない。一方、ドギョンはホテルにいるエスターを訪ね、堕胎手術を受けさせるため連れ出そうとするが…。

 

第7話 あらすじ

スホが行方不明のなか、出産を終えたサナは気絶。意識を取り戻した彼女は、母から赤ん坊が死んだことを聞かされる。一方、エスターは意識不明のスホに整形手術を受けさせ、ドギョンそっくりの顔に変えていた。

 

第8話 あらすじ

エスターを探し出し、スホの行方について手掛かりを得ようとするサナ。しかし悪事の発覚を恐れるエスターは、何も知らないと言い張る。そんななか、サナはスホが失踪中であることを知ったスニムからの電話を受ける。

 

第9話 あらすじ

ドギョンが5年ぶりに意識を取り戻したと聞き、喜びに包まれるエラ。オーラグループの理事会は中断され、ナムジュンの代表理事就任は保留となる。そんななか、サナはテレビ番組に出演してスホを探そうと決意する。

 

第10話 あらすじ

スホが記憶を全て失ったことを知ったエスターはひと安心し、遺書を回収する。一方、サナとドギョンはお互いに胸の高鳴りを感じて戸惑う。スホは、「ドギョン」という名前や鏡で見た自分の顔に違和感を覚えていた。

 

第11話 あらすじ

サナの実家をひそかに買い取り、一家の危機を救ったナムジュン。そんな彼をエスターは責め、自分たちはスホをドギョンの顔に整形した共犯者だと脅す。一方、サナはナムジュンに借金を返すため働こうと決意する。

 

第12話 あらすじ

退院したスホはドギョンの自宅に戻るが、当然ドギョンとしての記憶はなく、見慣れない部屋や家族写真に戸惑うばかり。一方、サナはスニムの誘いを断りきれず、ドギョンの家族と夕食を共にするが…。

 

第13話 あらすじ

病院でサナの出演番組を目にしたドギョンは、失踪した夫に語りかけるサナを見て移植された腎臓と胸に痛みを感じる。そして彼は交通事故の夢を何度も見るようになり、事故現場を自らの目で確かめようとする。

 

第14話 あらすじ

ドギョンは目の見えないチャンスを送り届けるため、サナの自宅を訪れ、初めて来た場所ではないような懐かしさを覚える。チャンスはドギョンをもてなすが、グムヒは夫の人生を台無しにしたドギョンを見て仰天する。

 

第15話 あらすじ

サナは解雇を言い渡されるが、ドギョンとスニムの口添えによってこれを回避。サナを追い出す計画が失敗し、エスターは嫉妬心を募らせる。一方、ドギョンはサナの父の会社が自分のせいで倒産したことに罪悪感を抱く。

 

第16話 あらすじ

酔って帰宅したナムジュンが高熱を出していたため、徹夜で介抱したサナ。エスターは、フォーレ化粧品の文書がドギョンの部屋にあった理由を聞くためにナムジュンの自宅を訪れ、サナがいることを知って驚く。

 

第17話 あらすじ

フォーレ化粧品の事件について話しあうため、ドギョンとサナは深夜にカフェで会う。一方、オーラグループへの復讐のため、5年前に成分情報を流出させた張本人のナムジュンは、ブローカーのギテから脅迫されていた。

 

第18話 あらすじ

ドギョンの不倫報道の相手がサナだと知り、激怒したエラ。誤解だと言うサナの言葉に耳を貸そうとせず、サナをかばって自分に逆らうドギョンの態度にさらに不愉快になる。一方、ナムジュンはあることを画策する。

 

第19話 あらすじ

パク会長に呼び出されたサナとナムジュン。エラはサナがフォーレ化粧品の娘であり、ナムジュンはサナの自宅の家主だとパク会長に明かし、2人が手を組んでドギョンへの復讐をたくらんでいた証拠だと主張する。

 

第20話 あらすじ

放送局のスタジオでドギョンは、照明を浴びた拍子に事故当時の会話を一部思い出し、「スホ」という名前を呼ぶエスターの声が脳裏に蘇る。ドギョンは、事故現場に自分たち以外の人物がいたことを確信するが…。

 

第21話 あらすじ

ナムジュンは、自分のせいでエラに訴えられたサナを思わず抱き締めた。2人を目撃したドギョンはショックを受けて帰宅し、エスターを部屋から追い出す。エスターは、ドギョンが今もサナを想っていることに憤慨する。

 

第22話 あらすじ

サナは人捜し番組に出演してくれるはずだった女性と再会し、エスターが彼女の出演を阻止したという衝撃的な事実を知る。事故当時、スホとドギョンが一緒にいたことを確信したサナは、エスターを問い詰めるが…。

 

第23話 あらすじ

ギテにだまされ、化粧品開発書と成分配合表を盗まれたことに気づいたサナの一家。サナはグムヒと共に警察に駆け込むが、ギテが何件もの詐欺事件で指名手配中だったことを聞かされ、絶望感にとらわれる。

 

第24話 あらすじ

化粧品開発のため田舎の農園に向かったサナは、みすぼらしい身なりのドギョンと偶然に再会。エスターにも黙ってソウルを去り、住み込みで農作業を手伝っていたドギョンは、サナに5年前のことを謝罪するが…。

 

第25話 あらすじ

ドギョンは体調を崩したサナをトラックで病院に連れていこうとするが、交通事故を起こしてしまう。一方、エスターとナムジュンは農園に駆けつけ、やがてナムジュンが保健所でサナを看病するドギョンを見つける。

 

第26話 あらすじ

フォーレ化粧品の事件を仕組んだ犯人はドギョンだったと聞き、パク会長は激怒。ドギョンは家を出て、ナムジュンの家で暮らし始める。エラは、パク会長がナムジュンに会社を任せようとしていることに焦りを覚える。

 

第27話 あらすじ

パク会長に縁談を勧められたナムジュンだが、心に決めた人がいると明かし、サナを紹介しようとする。サナは突然のプロポーズとパク会長の登場に驚き、自分には夫・スホがいるときっぱりナムジュンに伝えた。

 

第28話 あらすじ

エラが依頼したDNA鑑定の検査用紙を奪おうとたくらむエスターとナムジュン。一方、サナはドギョンにスホの姿が重なる理由を突き止めるべく、ドギョンを訪ねる。エスターは自宅の前でサナを止めようとするが…。

 

第29話 あらすじ

ドギョンから連絡を受けたサナは彼のもとに駆けつけ、スホとの共通点についてひとつひとつ確認する。ドギョンも、自分がサナに惹かれる理由を知りたいと言う。その時、サナはナムジュンが負傷したと電話が入る。

 

第30話 あらすじ

ドギョンが職員の応急処置をする姿を見たエラは、血液恐怖症だったはずの息子がまるで別人のように変わったことを不思議に思う。一方、ドギョンは自分に医学の知識がある理由が気になり、サナを訪ねる。

 

第31話 あらすじ

スホの通夜を抜け出し、遺体の発見現場へ向かうサナ。連れ戻しにきたナムジュンに、サナは「夫の死の真相を突き止める」と言い放つ。サナは、家族にもスホの死因が解明されるまで葬儀は延期すると宣言するが…。

 

第32話 あらすじ

サナは警察から返却された遺品の時計が左利き用ではないことに気づき、スホが生きていると確信。そして、エスターの不審な行動を思い出して時計屋を訪れ、彼女が時計を購入した事実を突き止める。

 

第33話 あらすじ

ドギョンの脇腹に腎臓手術の痕があることを確認したサナは、彼こそがスホだと確信し、エスターに責められても毅然とした態度を取る。一方、ナムジュンはサナがパク会長の招待に応じてくれたことを喜ぶが…。

 

第34話 あらすじ

サナの話が気になったドギョンは、家族での健康診断の機会にパク会長とのDNA鑑定をひそかに依頼。ところが、ドギョンとパク会長のDNAはほぼ100%一致しており、この診断結果を聞かされたサナは納得できない。

 

第35話 あらすじ

自分の正体を知るため再びDNA鑑定を依頼したドギョン。サナは鑑定結果が出るまで待ち続けるが、エスターの指示でまたも結果が捏造されてしまう。ドギョンは自分がスホでないことに落胆し、思わずサナを抱き締めた。

 

第36話 あらすじ

サナは、フォーレ化粧品の悪評を流した犯人がエスターだとパク会長に明かす。パク会長から家を出ていけと言われたエスターは、気絶を装ってその場をやりすごした。ドギョンはエスターに代わってサナに謝罪する。

 

第37話 あらすじ

副会長・ガンチョルの助力により、追加合格者としてフォーレバイオに入社したサナ。彼女は家族に手紙を残してドギョンが率いる新人研修に向かい、新婚旅行と同じオーラホテルを訪れることになる。

 

第38話 あらすじ

サナがドギョンと同じベッドにいる動画を見たエスターは、取り乱してオーラホテルに急行。ドギョンが記憶を取り戻したというサナの嘘を信じ、エスターはついにドギョンがスホであることを白状した。

 

第39話 あらすじ

スニムに頼まれ、失踪した孫がいるという場所を訪れたガンチョルは、そこに住んでいたのがすでに亡くなったサナの夫・スホだと知る。一方、ドギョンとサナは海辺の民宿に部屋を取り、幸せな時間を過ごしていた。

 

第40話 あらすじ

猛反対する母を押し切り、サナはオーラバイオに初出勤した。エスターもまた両親に頼み込み、商品デザイナーとして同社で働き始めるが、何も聞かされていなかったドギョンは不快感を露わにする。

 

第41話 あらすじ

ドギョンは、記憶を回復させる薬だとエスターに言われていた錠剤が単なるビタミン剤だったと知り、エスターを尾行。薬局の店主から話を聞き、今までエスターが特注したビタミン剤を飲まされていたことに気づく。

 

第42話 あらすじ

ナムジュンが育った児童養護施設を訪れたサナは、エスターと親しかったことを確認。ジュンギから意味深な言葉を聞かされたドギョンもその場に到着し、サナからナムジュンがエスターの共犯者だと知らされて驚く。

 

第43話 あらすじ

サナは手術室の写真をドギョンに見せ、ナムジュンの指示でジュンギがスホの整形手術をしたに違いないと話す。ジュンギは手術映像が入ったUSBと交換にナムジュンから大金を受け取るが、複数の男たちに襲われる。

 

第44話 あらすじ

グムヒからジュンギが来たことを聞き、サナの家に来たナムジュン。ジュンギはサナの協力で家を出て、ドギョンの車に乗って逃走する。一方、ガンチョルはパク会長から手術室の写真を見せられ、ドギョンに連絡する。

 

第45話 あらすじ

昏睡状態に陥ったドギョンの手には、ナムジュンのネクタイピンが握られていた。パク会長とガンチョルは、ナムジュンに事故の真相について詰問。サナはエスターとナムジュンの悪事をパク会長とエラに話すが…。

 

第46話 あらすじ

意識を取り戻しかけたスホに呼びかけるサナだが、エラによって病室から追い出され、面会ができなくなってしまう。一方、パク会長とガンチョルはドギョンの交通事故を通報した少年を呼び、ナムジュンと対面させる。

 

第47話 あらすじ

サナは、スホを病室から連れ去ろうとしたマスク姿の医師が偽物だと気づく。男は逃走し、後を追ったサナが拉致されてしまった。一方、目を覚ましたスホは完全に記憶を取り戻し、自分の姿に驚いて鏡を叩き割る。

 

第48話 あらすじ

精神病院に閉じ込められていることに気づいたサナ。パク会長とガンチョルは、サナを連れ去ったマスクの男を探していた。スホはサナを見つけるため病室を抜け出し、警備員と共にナムジュンを車で尾行するも見失う。

 

第49話 あらすじ

質屋で手術動画の原本を手に入れようとしたエスターだが、ガンチョルに捕らえられて家族の前に突き出される。パク会長はドギョンとの離婚届やノアの親権放棄同意書を叩きつけ、サインをして出ていけと迫る。

 

第50話 あらすじ

エラはドギョンと自分のDNAが一致しないという鑑定結果に衝撃を受け、本物のドギョンはどこにいるのかとエスターを詰問。エスターは開き直り、エラが仕組んだ交通事故のせいでドギョンは死んだと言い放つ。

 

第51話 あらすじ

スホはグムヒとチャンス、スラに正体を明かし、グムヒは衝撃で気を失ってしまう。そしてスホは5年前に新婚生活を始めるはずだった家を訪れ、自分たちの子供・ゴンが死んだことをサナから聞いて悲しみに暮れる。

 

第52話 あらすじ

ナムジュンに猟銃を突きつけたエラは、スホをドギョンの顔に変えた理由を問いただす。スホと共に別荘に駆けつけたガンチョルは、取り乱したエラの様子に戸惑うが、ナムジュンは何も話そうとしない。

 

第53話 あらすじ

スホとエスターを家から追い出そうと決めたエラ。スホはいっそサナのもとに戻りたいとエラに言うが、エラは「ドギョンとして生きてくれさえすれば、エスターと離婚してサナと再婚しても構わない」と告げる。

 

第54話 あらすじ

グムヒとチャンスはパク会長の家を訪れ、婿のスホを返してほしいと言うが、エラはドギョンがスホであるはずがないと言い張り、2人を追い返す。一方、スホとサナはチャンヒに会って話を聞き、あることを思い出した。

 

第55話 あらすじ

パク会長の家族の前で、自分はドギョンではなくサナの夫だと宣言したスホ。エスターとナムジュンに人生を奪われ、ジュンギが整形手術をしたことを明かす。一家は本物のドギョンが死んだことを知ってパニックに陥る。

 

第56話 あらすじ

グムヒに責められたナムジュンはその場から立ち去ることができず、駆けつけた警察に逮捕された。国外への逃亡を企てていたエスターも捕らえられ、警察で取り調べを受ける。一方、ガンチョルはある決断を下す。

 

第57話 あらすじ

ナムジュンが自分に復讐心を抱く理由を知ったエラは、ナムジュンの父・ミョンウの死に関する真実を突き止めた。一方、サナは息子のゴニは死んだのではなく、グムヒの独断で養子に出されていたことを知る。

 

第58話 あらすじ

スホとサナはエスターが手術動画のUSBメモリを持っていることを知り、警察署で彼女に面会する。エスターは交通事故を仕組んだ犯人はエラだと明かし、USBメモリの在りかをさりげなく2人に告げる。

 

第59話 あらすじ

USBメモリを持ってパク会長を訪ねたサナ。パク会長は、ドギョンとスホの手術を指示するナムジュンの映像を見て激高する。スホはエスターの濡れ衣を晴らすとエラに宣言し、証拠を掴むために動き始める。

 

第60話 あらすじ

負傷したチャニを連れて、サナの家に来たティファニー。グムヒはティファニーが死産した子供の代わりにチャニを養子に迎えたと知り、詳細を聞き出そうとするも夫に制止され、サナもチャニがゴンではないかと疑う。

 

第61話 あらすじ

ゴンを連れ去った女性はエスターだったと知ったサナは、自分たちの息子が生きていることをスホに明かす。サナとスホはエスターに面会し、ゴンの居場所を問うが、示談に応じて告訴を取り下げれば教えると言われる。

 

第62話 あらすじ

サナはパク会長を訪ね、エスターが5年前に自分の息子・ゴンを連れ去ったと話す。エラは、ノアがゴンかもしれないというサナの憶測を否定し、その後、ティファニーとチャニがナムジュンと一緒にいるのを目撃する。

 

第63話 あらすじ

サナとスホはノアがゴンではないかと思い、キャンプに向かうノアに会うため空港へ急ぐが、先に到着したエスターがノアを連れ去った。エラはエスターが子供を取り換えたことに気づき、ナムジュンも共犯だと確信する。

 

第64話 あらすじ

エスターはパク会長に問い詰められ、ノアは自分とドギョンの息子だと主張。しかしエラは、ドギョンの真の息子はチャニだろうと言って家族を動揺させる。一方、ノアを連れ帰ったサナとスホは親子鑑定を依頼する。

 

第65話 あらすじ

サナは自宅に急行するが、チャニとティファニーはすでに家を出た後だった。ティファニーが使っていた部屋でチャニの健康診断の結果用紙を発見したサナは、心臓手術の記録からチャニがゴンであることを確信する。

 

第66話 あらすじ

サナとグムヒはパク会長の家を訪れ、スニムの許可を得てチャニを懸命に捜す。エラはティファニーとチャニをひそかに家の外へ逃がすが、ティファニーがアメリカに戻ると察したサナは空港へ向かう。

 

第67話 あらすじ

サナとスホはナムジュンの家にいたチャニと再会し、自分たちが本当の両親だと伝える。パク会長はナムジュンを代表理事の座に就かせたエラを叱責し、エラはドギョンを殺した犯人は自分だと涙ながらに告白する。

 

第68話 あらすじ

ネックレスについて調べたエスターは、スホがパク会長とスニムの孫だと気づき、自分が家に戻れるようにしてほしいとエラを脅す。サナとスホは、ティファニーの申し立てでチャニへの接近禁止命令を下されるが…。

 

第69話 あらすじ

ガンチョルは、スニムとパク会長にスホが失踪した孫だと明かす決意をし、オーラホテルに2人とスホを呼び出す。エラはこれを阻止すべくナムジュンに協力を仰ぎ、エスターもスニムとパク会長を引き止めようとする。

 

第70話 あらすじ

もみあって階段から転落したガンチョルとナムジュン。エラは、ガンチョルをひそかに別の病院に移すようナムジュンに指示する。エラは、ガンチョルが意識を取り戻す前にナムジュンを会長の座に就かせるつもりだった。

 

第71話 あらすじ

グムヒとスラはチャニ虐待の証拠を掴むため、ティファニーの職場などに隠しカメラを設置。映像を見ていたサナは、ナムジュンが誰かに電話でガンチョルを監視しろと指示していたことを不審に思い、スホに報告する。

 

第72話 あらすじ

サナの一家は、ティファニーの職場に監視カメラを仕掛けたことで警察に連行される。テレビ番組の収録を控えたスホは、サナの代わりにチャニのいる病院へ急ぐ。そしてティファニーの虐待の証拠を掴もうとするが…。

 

第73話 あらすじ

サナとスホはチャニに本当の両親であることを明かし、涙を流して3人で抱きあう。一方、エラはガンチョルが意識を取り戻す前にオーラグループを手に入れるべく、ナムジュンをパク会長の孫に仕立て上げる。

 

第74話 あらすじ

スホはナムジュンがパク会長の孫ではないことを証明すべく、彼の叔母・ティファニーの後を追うが、彼女はすでにアメリカに発っていた。パク会長とスホに疑われたナムジュンは、どうにか言い訳してその場を乗り切る。

 

第75話 あらすじ

パク会長の屋敷を訪れ、スホのネックレスを返してほしいとエスターに言うサナとグムヒ。グムヒの話を聞いたパク会長は、ネックレスの真の持ち主を突き止めるため、ナムジュンにDNA鑑定を受けさせようとする。

 

第76話 あらすじ

サナの家で意識を取り戻したガンチョルは、スホがパク会長の孫であることを明かし、これまでのことを謝罪した。スホは、ナムジュンが自分とガンチョルに横領の濡れ衣を着せたことを伝えるため、パク会長を訪ねる。

 

第77話 あらすじ

パク会長とスニムを救うため、スホは警官を連れてパク会長の家へ行くが、エラに追い返される。エラは会社の株をナムジュンに譲渡するようパク会長に迫り、ナムジュンは自分に後継者の権利があると主張する。

 

第78話 あらすじ

絵画が贋作だと知って激怒し、エラとの取引を中止にするチョン会長。その場にガンチョルとスホが現れ、本物の絵画をチョン会長に贈る。エラとナムジュンは、別の方法で株を確保しようと新たな策略に出る。

 

第79話 あらすじ

スホとガンチョルはパク会長の家に乗り込むが、いたのはエラだけだった。ガンチョルは自ら警察に連絡し、エラを横領の共犯者だと名指しする。その頃、ナムジュンは強引に記者会見を開く計画を立てていた。

 

第80話 あらすじ

スホはパク会長の主治医から入手した映像を理事会の席で流し、ナムジュンとエラの捏造を証明した。パク会長はナムジュンを叱責し、スホこそが自分の本当の孫であることを出席者たちの前で発表する。

 

第81話 あらすじ

スホは無事にスニムを救い出し、涙を流して抱きあう。スホは自分を捨てたのはエラだったことをエスターから聞いて怒りに震え、必ず罪を償わせると強く決意。一方、エラは一命を取り留めるも意識が回復しない。

 

第82話 あらすじ

サナとチャンスを人質に取られたスホは、金の入った鞄を持ってナムジュンのもとへ向かった。スホは鞄の中から新聞記事を見つけ、自分の両親のヘチョルとヨナが強盗殺人事件の被害者だったと知って衝撃を受ける。

 

第83話 あらすじ

エラが車にひかれて重傷を負い、パトカーが来たためナムジュンはエラを置いて逃走。スホとガンチョルは意識不明のエラを手術室に運ぶ。一方、ガンチョルとパク会長の会話を聞いたスホは、実父の生存を確認する。

 

第84話 あらすじ

ナムジュンがサナを道連れに無理心中を図ってから約1年後。スホとガンチョルはオーラバイオの投資説明会と同じ時間に、エラが自叙伝の出版記念パーティを開こうとしていることを知り、これを阻止しようと動く。

 

第85話 あらすじ

サナとそっくりの女性の後を追ったスホはハヨンの家にたどり着く。ハヨンは、彼女を自分の姉であるオ・ジェンマでありゴールド・アセットの本部長だと紹介するが、スホはまるで信じようとしない。

 

第86話 あらすじ

夫としてナムジュンを紹介されたスホは、ジェンマがサナだと確信。ハヨンの家に押しかけ、ジェンマにサナであることを思い出させようとする。スホの父・ヘチョルはナムジュンによってアメリカから連れ戻される。

 

第87話 あらすじ

スホはナムジュンが生きて戻ってきたことをパク会長に伝え、ゴールド・アセットに対抗する作戦を立てる。一方、エラはナムジュンに妻・ジェンマとしてサナを紹介され、彼らのもとにヘチョルがいることを知って驚く。

 

第88話 あらすじ

サナ一家はジェンマを強引に連れ帰り、グムヒは腎臓移植の手術痕からサナであることを確認しようとするが、ジェンマの体に手術痕はなかった。ジェンマからナムジュンを夫だと紹介され、グムヒは取り乱してしまう。

 

第89話 あらすじ

ジェンマは車にひかれそうになったゴンをとっさにかばい、離れたくないと泣き出したゴンを一日預かろうと決めた。ジェンマの記憶が戻りつつあることに不安を覚えたナムジュンは、正式に結婚式を挙げたいと提案する。

 

第90話 あらすじ

オーラ美術館の作業室に忍び込んだスホは、父・ヘチョルと対面。自分は息子のスホだと名乗ると、ヘチョルは脅えた表情になる。しかしスホは、サナが父の世話をしていることを知って安心し、ひそかに彼女に感謝する。

 

第91話 あらすじ

ハヨンともみあってプールに落ち、スホに救出されたジェンマ。その後、自分がサナであることを思い出し、式場を飛び出してスホを捜し回る。スホはウエディングドレス姿のサナを発見し、涙を流して再会を喜びあう。

 

第92話 あらすじ

家に戻るや否やサナはナムジュンとハヨンを平手打ちし、妻の妹と浮気をするとは何事だとナムジュンを責め、ジェンマのふりをし続ける。一方、スホはハヨン一家の自殺事件について調査を開始する。

 

第93話 あらすじ

35年ぶりに家族と再会を果たしたヘチョルは息子のスホを認識。ヘチョルの話を聞いたガンチョルは、ヨナを殺した真犯人がエラだと知って怒りを爆発させる。そんななか、エスターが行動を起こす。

 

第94話 あらすじ

認知症治療剤の情報をチェンに売ったナムジュンとハヨンは、エラと共に祝杯を挙げる。翌日、ナムジュンとハヨンはパク会長に招かれ食事会に参加し、治療剤の情報が流出したと知って慌てるスホを見てほくそ笑むが…。

 

第95話 あらすじ

1年前の事故以来、激しい頭痛に悩まされていたナムジュンは、余命が長くないと診断される。そんななか、オーラ美術館の開館記念日が訪れ、エラから招待されたオーラグループの一族とサナの家族が開幕式に出席する。

 

第96話 あらすじ

サナにだまされていたことに衝撃を受けるナムジュン。一方、ついにサナはゴンと再会を果たし、サナの両親は改めてヘチョルと挨拶を交わす。チェンに脅迫されたナムジュンは、オーラ美術館に宝石を取りにいく。

 

第97話 あらすじ

角膜移植手術の当日、チャンスは、宝石を探しにきたナムジュンとチェンに拘束されてしまう。そんななか、記憶がサナ一家と親しく過ごしていた当時に戻ったナムジュンは、チャンスを車に乗せて病院へと急ぐが…。

 

第98話 あらすじ

突然押しかけてきたオ会長に会社を渡せと要求され、パク会長とガンチョルは激怒し、スニムが塩をまいてオ会長を追い返した。一方、チャンスが角膜移植手術を受けられず、サナ一家は打ちひしがれる。

 

第99話 あらすじ

チェンに殺されそうになるエラだが、スホとソンダルによって命を救われた。スホはエラを家に連れ帰り、家族に一部始終を説明。オ会長の悪辣な魂胆を知ったパク会長とガンチョルは、戸惑いつつもエラを受け入れる。

 

第100話 あらすじ

別荘に到着したスホとエラは、血を流して倒れたパク会長と銃を持つナムジュンを見て驚がくする。スホはナムジュンを責め立てるが、エラはオ会長がナムジュンに濡れ衣を着せたに違いないと考える。

 

第101話 あらすじ

ナムジュンが一計を案じたためハヨンが窃盗犯として逮捕され、エラは釈放される。スホはパク会長の病室に行こうとするオ会長を引き止めて時間を稼ぎ、その隙にソンダルがパク会長を病院の外に連れ出した。

 

第102話 あらすじ

意識を取り戻したパク会長は、自分を撃った犯人がオ会長であることをスホやガンチョルに知らせる。一方、別荘に向かう途中で病院に搬送されたナムジュンは、エラが目を離した隙にパク会長の家へ向かう。

 

第103話 あらすじ

パク会長のステッキから証拠動画を見つけたナムジュン。スホに動画を転送し、手術後に会おうと約束するが、その場で倒れてしまう。スホは、オーラグループの株主総会でオ会長の犯罪行為が収められた映像を上映する。

 

【左利きの妻】のドラマ視聴方法のまとめ

【左利きの妻】のドラマ視聴方法まとめ
  1. 動画配信サービスで全話を見放題配信しているものはない
  2. 「U-NEXT」で第81話まで見放題配信されているので、無料トライアルで第81話までは無料視聴できる
  3. 「BSテレ東」でテレビ放送中(2020年10月時点)

「U-NEXT」「BSテレ東」での視聴がおすすめです

\31日間の無料期間あり/
U-NEXT【公式サイト】